プロトテアトルが「ウイングカップ」最優秀賞受賞作「ノクターン」をリクリエーション

11

プロトテアトル「ノクターン」が、4月30日から5月3日まで大阪・ウイングフィールドで上演される。

プロトテアトル 第10回本公演 ウイングカップ再演大博覧會参加作品「ノクターン」チラシ

プロトテアトル 第10回本公演 ウイングカップ再演大博覧會参加作品「ノクターン」チラシ

大きなサイズで見る(全3件)

プロトテアトル 第4回本公演「ノクターン」より。(Photo by SODA TOWER)

プロトテアトル 第4回本公演「ノクターン」より。(Photo by SODA TOWER)[拡大]

プロトテアトルは、FOペレイラ宏一朗を中心に2013年に旗揚げされた団体。団体名には“試作劇場・試作演劇”という意味が込められている。第10回公演となる今回は、2015年に初演され、「ウイングカップ5」で最優秀賞を受賞した“回想劇”「ノクターン」をリクリエーションする。

上演にあたり、作・演出を手がけるペレイラは「誰しもが未来を思い生きている。それは大きく変化した世の中でも同じこと。しかし、現在を過去と仮定すると、俯瞰してとらえることができるのかもしれない。などと、一種の希望に近いものを抱きつつ、作品を創作しています」と思いを述べ、「忘れてしまっても、何度でも思い出し、何度でも立ち上がる。そんな作品になりました。観た方にとって、少しでも救われるようなものになればいいなと思っています」とメッセージを送った。

プロトテアトルの小島翔太と豊島祐貴、香川由依、シイナナのガトータケヒロ、塗木愛が出演。なお本作は「ウイングカップ再演大博覧會」の参加作品となっている。

この記事の画像(全3件)

プロトテアトル 第10回本公演 ウイングカップ再演大博覧會参加作品「ノクターン」

2021年4月30日(金)~5月3日(月・祝)
大阪府 ウイングフィールド

作・演出:FO ペレイラ宏一朗
出演:小島翔太、豊島祐貴 / 香川由依、ガトータケヒロ、塗木愛

※2021年4月27日追記:本公演は新型コロナウイルスの影響で延期になりました。

※2021年5月5日追記:延期公演は5月28日から31日まで同劇場で開催されます。

プロトテアトルのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 プロトテアトル / FOペレイラ宏一朗 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします