「明治座7月純烈公演」芝居パートの追加キャストに星野真里・曽我廼家寛太郎・磯野貴理子

125

純烈が主演する「明治座7月純烈公演」の新キャストが発表された。

「明治座7月純烈公演」新ビジュアル

「明治座7月純烈公演」新ビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

このたび発表されたのは、脚本を横山一真、演出を村上大樹が担当する第1部の芝居パート「ラブレターを取り返せ!」の追加キャスト。ヒロインのローズ役に星野真里、執事ジェームズ役に曽我廼家寛太郎、名家の婦人マダム・ブラウン役に磯野貴理子がキャスティングされた。このほか、本作には純烈の酒井一圭後上翔太白川裕二郎小田井涼平が登場する。併せて公開されたビジュアルには、白川扮する成り上がりの実業家ミスター・ウエンズデイを中心とした、キャスト陣の姿が収められている。

「明治座7月純烈公演」は、純烈にとって初めての明治座主演公演。芝居とコンサートが2本立てで実施され、第2部のコンサートでは、「プロポーズ」「純烈のハッピーバースデー」「愛をください~Don't you cry~」をはじめとした純烈の代表曲が披露され、歌謡界を代表するスペシャルゲストも登場する。公演は7月2日から18日まで東京・明治座にて上演にて。チケットの販売は5月16日10:00にスタート。

出演に向けた星野、曽我廼家、磯野のコメントは以下の通り。

星野真里コメント

舞台の上でお芝居をするということを想像するだけで、ワクワクしています。さらに、コメディは観るのも演じるのも大好きなので、参加できて嬉しい気持ちでいっぱいです。私が演じるローズは“天然”と表現されてしまうような性格ですが、純粋な想いがあって、自分の気持ちに一生懸命に生きている魅力的な女性です。役を通して、この作品に暖かい嵐を生み出すことが出来たらと思っています。大変な時代を一生懸命生きている皆様にとって、心が安らぐひとときになると確信しています。劇場で一緒に過ごせることを楽しみにしています。

曽我廼家寛太郎コメント

松竹新喜劇出身の役者がアメリカン・コメディに挑戦するということで、いったいどうなることやらです(笑)。私は大きなお屋敷の執事、ジェームズ役を演じますが、とにかく体を張って笑いを取りにいきたいと思っています。今まで演じたことのないパターンのお芝居ですので、アメリカのコメディとどれだけ噛みあうかが私も心配ですが、何はともあれ、お客様にお楽しみいただけるよう頑張ります。

磯野貴理子コメント

明治座にはお客さんとして伺ったことはありますが、舞台に立つのは今回が初めてなので、今からワクワクしています。演じるマダム・ブラウンは、すごく“面倒くさい”女性という印象。皆さんが想像している以上に“面倒くさい”感じが滲み出るよう演じたいと思っています。純烈さんとは初めてご一緒させていただきますが、良い評判しか耳に入ってこないので、本当の本当にいい人達なのか確かめたいと思います(笑)。この舞台を私の代表作にするつもりで頑張ります!

この記事の画像(全2件)

「明治座7月純烈公演」

2021年7月2日(金)~18日(日)
東京都 明治座

脚本:横山一真
演出:村上大樹
出演:純烈酒井一圭後上翔太白川裕二郎小田井涼平)、星野真里、曽我廼家寛太郎、磯野貴理子 / 上地春奈小林けんいち、小久保隼、かとう唯
第2部スペシャルゲスト:瀬川瑛子、美川憲一コロッケ森口博子前川清

全文を表示
(c)2021『明治座7月純烈公演』

関連記事

星野真里のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 星野真里 / 磯野貴理子 / 上地春奈 / 小林けんいち / 純烈 / 村上大樹 / 酒井一圭 / 後上翔太 / 白川裕二郎 / 小田井涼平 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします