さいたまネクスト・シアター最終公演、細川洋平の新作を岩松了演出で

99

さいたまネクスト・シアターの最終公演が、8月5日から15日まで埼玉・彩の国さいたま芸術劇場 小ホールで行われる。

さいたまネクスト・シアター リーディング公演「作者を探す六人の登場人物」より。(c)宮川舞子

さいたまネクスト・シアター リーディング公演「作者を探す六人の登場人物」より。(c)宮川舞子

大きなサイズで見る(全3件)

細川洋平

細川洋平[拡大]

岩松了

岩松了[拡大]

さいたまネクスト・シアターは、次代を担う若手俳優の育成を目的に、2009年に蜷川幸雄が立ち上げた若手演劇集団。平均年齢34歳、1期生から4期生までの14名が携わる本公演では、ほろびての細川洋平の書き下ろしを岩松了の演出で上演する。蜷川の薫陶を受けたメンバーの集大成をぜひ劇場で見届けよう。チケットの一般販売は5月29日にスタート。

この記事の画像(全3件)

さいたまネクスト・シアター最終公演

2021年8月5日(木)~15日(日)
埼玉県 彩の国さいたま芸術劇場 小ホール

作:細川洋平
演出:岩松了
出演:さいたまネクスト・シアター

全文を表示

さいたまネクスト・シアターのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 さいたまネクスト・シアター / 細川洋平 / 岩松了 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします