朗読劇「#ある朝殺人犯になっていた」手話+字幕ver.と音声ガイドver.配信開始

50

須賀健太が主演を務める朗読劇「#ある朝殺人犯になっていた」が、本日3月24日に動画配信プラットフォーム「THEATRE for ALL」で配信開始された。

朗読劇「#ある朝殺人犯になっていた」より。(c)ホリプロ

朗読劇「#ある朝殺人犯になっていた」より。(c)ホリプロ

大きなサイズで見る(全2件)

朗読劇「#ある朝殺人犯になっていた」より。(c)ホリプロ

朗読劇「#ある朝殺人犯になっていた」より。(c)ホリプロ[拡大]

今回配信されるのは、手話による同時通訳が行われた回に、日本語字幕が付いたバージョンと、声優の小野友樹が、舞台セットの様子や、映像の文字などをナレーションで解説する音声ガイド付きバージョンの2種類だ。

本作は、藤井清美の同名小説を、藤井自身の脚本・演出により朗読劇化したもの。2月4日から7日まで東京・こくみん共済 coop ホール / スペース・ゼロで上演され、須賀のほか、山崎大輝赤澤遼太郎美山加恋宮澤佐江真凛馬渕英里何山崎裕太松本利夫が出演した。

劇中では、売れない芸人・浮気淳弥の物語が展開。ある朝目覚めた浮気は、自分がひき逃げ犯だという噂がSNSで拡散されていることを知る。ネットで過去を暴かれ、プライバシーを晒された浮気は、自分の人生を取り戻すため真犯人を突き止めようとするが……。配信は4月6日まで。

この記事の画像(全2件)

朗読劇「#ある朝殺人犯になっていた」配信

2021年3月24日(水)~4月6日(火)

原作:藤井清美「#ある朝殺人犯になっていた」(U-NEXT)
脚本・演出:藤井清美
音楽:二本柳一明
出演:須賀健太 / 山崎大輝赤澤遼太郎 / 美山加恋宮澤佐江 / 真凛 / 馬渕英里何山崎裕太 / 松本利夫(EXILE)

※山崎大輝と赤澤遼太郎、美山加恋と宮澤佐江はWキャスト。

全文を表示

関連記事

須賀健太のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 須賀健太 / 山崎大輝 / 赤澤遼太郎 / 美山加恋 / 宮澤佐江 / 真凛 / 馬渕英里何 / 山崎裕太 / 松本利夫 / 小野友樹 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします