「I / O」書道とダンス、ジャグリングとダンスを融合するダブルビル

21

「I / O」が、2月13・14日に神奈川・横浜市民ギャラリー地下1階展示室、およびオンラインにて行なわれる。

黒沼千春

黒沼千春

大きなサイズで見る(全2件)

岡本晃樹

岡本晃樹[拡大]

これは振付家の黒沼千春岡本晃樹によるダブルビル公演。黒沼はダンスと書道の融合を、岡本はジャグリングをベースにした視点でものと人との間の運動原理に迫る。なお本公演は、劇場での上演を前提sにひた作品とオンライン配信を前提にした作品の2種類が展開される。

上演時間は1時間を予定。13日のみ、終演後に作品プレゼンテーションが行われるほか、2月23日は出演者によるワークショップが実施される。なお本公演は「国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2021(TPAM2021)」における「TPAMフリンジ」の1作品となっている。

この記事の画像(全2件)

「I / O」

2021年2月13日(土)・14日(日)
神奈川県 横浜市民ギャラリー地下1階展示室およびオンライン

出演:黒沼千春岡本晃樹

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 黒沼千春 / 岡本晃樹 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします