佐藤永典が檻の向こうから見つめる、塩田康平が届ける「監獄REQUIEM」ビジュアル

190

塩田康平が初の脚本・演出を手がけ、佐藤永典が主演する舞台「監獄REQUIEM」のキービジュアルが公開された。

「監獄REQUIEM」キービジュアル

「監獄REQUIEM」キービジュアル

大きなサイズで見る(全9件)

このたび解禁されたビジュアルには、囚人服を身に着け、鉄格子の向こうからこちらに視線を送る佐藤の姿が収められている。

「監獄REQUIEM」は、混沌に包まれた日本を舞台に、青年アキラが囚人ニーナとの脱獄を企てる物語。劇中では塩田が所属するロックユニット・BUCKSの音楽を交えたステージが展開する。出演者には佐藤のほか、磯野大健人佐藤友咲辻凌志朗兼崎健太郎らが名を連ねた。公演は2月3日から7日まで東京・新宿村LIVEにて。

この記事の画像(全9件)

「監獄REQUIEM」

2021年2月3日(水)~7日(日)
東京都 新宿村LIVE

脚本・演出・作詞:塩田康平
音楽:KENT YAMGUCHI(BUCKS)、Yuto Kosaka、山口紗貴
出演:佐藤永典磯野大健人佐藤友咲辻凌志朗 / 兼崎健太郎
アンサンブル:山口将太朗、浅野郁哉、中尾雄貴、高橋愛奈、北村真一郎

※辻凌志郎の「辻」は一点しんにょう、高橋愛奈の「高」ははしご高が正式表記。

全文を表示

関連記事

佐藤永典のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 佐藤永典 / 磯野大 / 健人 / 兼崎健太郎 / 塩田康平 / 坂本康太 / 佐藤友咲 / 辻凌志朗 / 北村真一郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします