秋元龍太朗ら14名出演のリモート劇「ムカウミライ」出演者組み合わせと配役発表

291

8月17日から23日まで生配信される「リモートシアター『ムカウミライ』」の出演者の組み合わせと配役が発表された。

リモートシアター「ムカウミライ」出演者

リモートシアター「ムカウミライ」出演者

大きなサイズで見る

エムキチビートの元吉庸泰が脚本・演出を担当する本作は、潜水艦を舞台に、5人の男たちの運命が描かれる作品。8月17日にはエヌ役を吉田翔吾、ジー役を桑野晃輔、エス男役を五十嵐啓輔、ディー役を大久保祥太郎、艦長役を秋元龍太朗、18日はエヌ役を土屋シオン、ジー役を桑野、エス男役を須賀京介、ディー役を田中尚輝、艦長役を松田岳、19日はエヌ役を五十嵐、ジー役を宮下雄也、エス男役を土屋、ディー役を大久保、艦長役を永田彬が務める。また20日はエヌ役を秋元、ジー役を須賀、エス男役を木戸邑弥、ディー役を吉田、艦長役を宮下、21日はエヌ役を桑野、ジー役を鐘ヶ江洸、エス男役を土屋、ディー役を吉田、艦長役を大久保、22日はエヌ役を秋元、ジー役を宮下、エス男役を永田、ディー役を米原幸佑、艦長役を木戸、23日はエヌ役を松田、ジー役を田中、エス男役を木戸、ディー役を鐘ヶ江、艦長役を米原が演じる。

元吉は「限られた中で、どうあるのか。『今』に則した内容の物語ではありますが。それは私たちの生きるテーマでもあります。未だ来ぬもの、未来に。ミライの希望をぶつける俳優たちの身体を、リモートの姿から描き出せるよう頑張ります。どうぞ、お楽しみに!」とコメントした。配信は毎日21:00から、舞台制作会社・Office ENDLESSによる配信プラットフォーム・ファンキャスを通じて行われ、各回とも出演者によるアフタートークが開催される。前売り券と全公演を対象にしたフリーパスは発売中で、前売り券は各公演日の前日23:59まで、フリーパスは8月23日21:00まで販売される。当日券の販売は公演当日0:00からスタートし、配信のアーカイブ視聴券は23日23:00から29日23:59まで購入可能だ。

「リモートシアター『ムカウミライ』」公式Twitterでは、今後印刷することができるパンフレットやチケット画像が配布される予定。併せてチェックしよう。

「リモートシアター『ムカウミライ』」配信

2020年8月17日(月)~23日(日)

脚本・演出:元吉庸泰
出演(五十音順):秋元龍太朗五十嵐啓輔大久保祥太郎鐘ヶ江洸木戸邑弥桑野晃輔須賀京介田中尚輝土屋シオン永田彬松田岳宮下雄也吉田翔吾米原幸佑

全文を表示

関連記事

秋元龍太朗のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 秋元龍太朗 / 五十嵐啓輔 / 大久保祥太郎 / 鐘ヶ江洸 / 木戸邑弥 / 桑野晃輔 / 須賀京介 / 田中尚輝 / 土屋シオン / 永田彬 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします