新国立劇場が10月主催公演を実施、オペラ「夏の夜の夢」は“ニューノーマル時代の新演出版”に

83

東京・新国立劇場が、新型コロナウイルス感染症への予防策を講じたうえで、10月の主催公演を実施することを発表した。

10月4日から12日まで上演されるオペラ「夏の夜の夢(新制作)」は、デイヴィッド・マクヴィカー演出による舞台上演から、レア・ハウスマン演出による“ニューノーマル時代の新演出版”に変更。オリジナル演出の舞台装置・衣装を使用しながら、感染症対策の施された演出となる。指揮はマーティン・ブラビンスに代わり、飯森範親が担当。また同じく10月に上演されるバレエ「ドン・キホーテ」と、“シェイクスピア歴史劇シリーズ”の最終作「リチャード二世」については、公演日時やキャストの変更なく実施される。

なお“シェイクスピア歴史劇シリーズ”の過去作の公演記録映像を上映する「シェイクスピア歴史劇シリーズ映像上映」は、新国立劇場の小劇場から中劇場に場所を変更し開催されることが決定。チケットは、演劇「リチャード二世」と特別イベント「シェイクスピア歴史劇シリーズ映像上映」が9月5日10:00に、バレエ「ドン・キホーテ」が9月12日10:00に、オペラ「夏の夜の夢(新制作)」が9月19日10:00に販売開始される。

オペラ「夏の夜の夢(新制作)」

2020年10月4日(日)~12日(月)
東京都 新国立劇場 オペラパレス

指揮:飯森範親
演出・ムーヴメント:レア・ハウスマン(デイヴィッド・マクヴィカーの演出に基づく)
児童合唱:TOKYO FM 少年合唱団
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

キャスト

オーベロン:藤木大地
ティターニア:シェシュティン・アヴェモ
パック:デイヴィッド・グリーヴス
シーシアス:大塚博章
ヒポリタ:小林由佳
ライサンダー:デイヴィッド・ウェブ
ディミートリアス:ダニエル・オクリッチ
ハーミア:タマラ・グーラ
ヘレナ:ヴァルダ・ウィルソン
ボトム:ヘンリー・ワディントン
クインス:妻屋秀和
フルート:村上公太
スナッグ:志村文彦
スナウト:青地英幸
スターヴリング:吉川健一

バレエ「ドン・キホーテ」

2020年10月23日(金)~25日(日)、31日(土)・11月1日(日)
東京都 新国立劇場 オペラパレス

音楽:レオン・ミンクス
振付:マリウス・プティパ、アレクサンドル・ゴルスキー
改訂振付:アレクセイ・ファジェーチェフ
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

キャスト

キトリ:米沢唯(23日、31日18:30開演回)、木村優里(24日13:30開演回)、小野絢子(24日19:00開演回、1日)、柴山紗帆(25日)、池田理沙子(31日13:00開演回)
バジル:井澤駿(23日)、渡邊峻郁(24日13:30開演回)、福岡雄大(24日19:00開演回、1日)、中家正博(25日)、奥村康祐(31日13:00開演回)、速水渉悟(31日18:30開演回)

演劇「リチャード二世」

2020年10月2日(金)~25日(日)
東京都 新国立劇場 中劇場

作:ウィリアム・シェイクスピア
翻訳:小田島雄志
演出:鵜山仁
出演:岡本健一浦井健治中嶋朋子立川三貴横田栄司勝部演之、吉村直、木下浩之、田代隆秀、一柳みる、大滝寛浅野雅博那須佐代子、小長谷勝彦、下総源太朗原嘉孝櫻井章喜石橋徹郎清原達之鍛治直人、川辺邦弘、亀田佳明松角洋平内藤裕志

特別イベント「シェイクスピア歴史劇シリーズ映像上映」

2020年10月27日(火)~11月3日(火・祝)
東京都 新国立劇場 中劇場

全文を表示

関連記事

小林由佳のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 小林由佳 / 米沢唯 / 井澤駿 / 渡邊峻郁 / 小野絢子 / 福岡雄大 / ウィリアム・シェイクスピア / 鵜山仁 / 岡本健一 / 浦井健治 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします