梨茄子が「丁寧な生活/サヨナラ」を、公演形態変えて実施

17

梨茄子の夏の旅「丁寧な生活/サヨナラ」 展が、8月9・10日に実施される。

梨茄子の夏の旅「丁寧な生活/サヨナラ」 展ビジュアル
(イラスト:今井新)

梨茄子の夏の旅「丁寧な生活/サヨナラ」 展ビジュアル (イラスト:今井新)

大きなサイズで見る(全2件)

日和下駄立蔵葉子によるユニット・梨茄子が、「生まれなかった作品ときちんとお別れするために」をテーマに、オンラインと京都・Space bubuで実施するプロジェクト。当初は7月に香川・小豆島と京都で上演予定だったが、新型コロナウイルスの影響により、発表形態を変えての上演となる。

YouTubeで配信されるオンライン版では、日和と立蔵がそれぞれの自宅でトークを繰り広げる。展覧会版では“上演するはずだったもの”を展示するほか、来場者は日和、立蔵とZoomを介して会話やボードゲームを楽しむことができる。参加費はどちらも無料だが、カンパを受け付けている。展覧会版は要事前予約。

上演に向けて立蔵は、「ここ数カ月の間に生まれそびれてしまった数えきれない作品のことも考えながら、発表しようと思います」と意気込みを語っている。

立蔵葉子コメント

生まれかけていた作品をそのままなかったことにしてしまうのはやっぱり可哀相で、作る側もきちんとお別れしないと次に進めないと思うのです。ここ数カ月の間に生まれそびれてしまった数えきれない作品のことも考えながら、発表しようと思います。

この記事の画像(全2件)

梨茄子の夏の旅「丁寧な生活/サヨナラ」 展

2020年8月9日(日)・10日(月・祝)

構成・演出・出演:立蔵葉子日和下駄

オンライン版

2020年8月9日(日)・10日(月・祝)

展覧会版

2020年8月9日(日)・10日(月・祝)
京都府 Space bubu

立蔵葉子のほかの記事

リンク