「ひとりしばい」第6弾は大平峻也×川本成に決定「どうか温かく見守って」

165

8月30日に配信される「ひとりしばい Vol.6」に大平峻也が出演することが明らかになった。

大平峻也

大平峻也

大きなサイズで見る(全2件)

「ひとりしばい」ロゴ

「ひとりしばい」ロゴ[拡大]

「ひとりしばい」は「キャスト・スタッフの活動の場を作りたい」「舞台に立つキャストの姿を観客に観てほしい」という思いから始動した、講談社とOffice ENDLESSによる共同プロジェクト。大平が出演する「ひとりしばい Vol.6」は、第2弾の小澤廉出演回も手がけた川本成が、再び演出を担当する。視聴料は税込3000円。配信は東京・Mixalive TOKYO Theater Mixaから、Zoomと連携した配信システム・ファン→キャスを通じて行われる。

大平は配信に向けて「皆さんが応援してくれないと僕多分緊張でセリフ飛びます」と冗談を飛ばしつつ、「ひとりしばいをやらせていただく事、本当に光栄に思ってます。なかなか出来る経験ではないですし、今回、脚本、演出をしてくださる川本成さんと初めてお会いできるという事で、僕自身、今から本番をすごく楽しみにしています。みなさまどうか温かく見守っていただければ、そして!! 楽しんでいただければ幸いです」とコメントした。

現在、「ひとりしばい Vol.6」のチケットに加え、7月26日に行われた橋本祥平主演「ひとりしばい vol.4」の舞台写真セット、明日8月1日に配信される糸川耀士郎主演「ひとりしばい vol.5」のチケットも発売中だ。

※ファン→キャスの「→」は相互矢印が正式表記。

大平峻也コメント

今回ひとりしばいをやらせていただきます!!

大平峻也です!!

僕が初めて舞台に立たせていただいた作品、ミュージカル「テニスの王子様」、あの時から早くも約10年が経ちましたが……

たった1人でお芝居をやらせていただくのは今回が人生で初めてで、不安です……はい、それはもうとっっても不安です!!笑

皆さんが応援してくれないと僕多分緊張でセリフ飛びます←笑

と、まぁ冗談は置いときまして、

ひとりしばいをやらせていただく事、本当に光栄に思ってます。

なかなか出来る経験ではないですし、

今回、脚本、演出をしてくださる川本成さんと初めてお会いできるという事で、

僕自身、今から本番をすごく楽しみにしています。

みなさまどうか温かく見守っていただければ、そして!!

楽しんでいただければ幸いです。

この記事の画像(全2件)

「ひとりしばい Vol.5」

2020年8月1日(土)18:00~

脚本:ほさかよう
演出:松崎史也
出演:糸川耀士郎

「ひとりしばい Vol.6」

2020年8月30日(日)18:00~

演出:川本成
出演:大平峻也

関連する特集・インタビュー

関連記事

大平峻也のほかの記事

リンク