立川談志「鼠穴」「金玉医者」の2席を衛星劇場でTV初放送

37

立川談志による落語「鼠穴」と「金玉医者」が、それぞれ8月5日と20日にCS衛星劇場でテレビ初放送される。

立川談志「鼠穴」より。(c)2009 談志役場/竹書房

立川談志「鼠穴」より。(c)2009 談志役場/竹書房

大きなサイズで見る(全2件)

これは、2011年に死去した談志の高座から2席を放送するもの。8月5日に放送される古典落語「鼠穴」は、2004年に神奈川のヨコスカ・ベイサイド・ポケットで開催された「立川談志独演会」での1席となる。遊びが過ぎて、親の遺産を使い果たした男が、金の無心のため、江戸で成功している兄のもとを訪れる。商売の元手としてお金を借りたものの、確認するとたったの3文しかなく……。

また2005年、東京・国立劇場での「立川談志一門会」から「金玉医者」が20日に放送される。多くの医者が治すことができなかった病気の娘のもとに、いかにも胡散臭い医者が現れる。その医者は、娘の部屋で説法めいたことを説くだけなのだが、次第に娘は元気になり……。なお「鼠穴」は17日、「金玉医者」は30日に再放送される。

この記事の画像(全2件)

CS衛星劇場「立川談志『鼠穴』(2004年「立川談志独演会」より)」

2020年8月5日(水)20:00~

出演:立川談志

CS衛星劇場「立川談志『金玉医者』(2005年「立川談志一門会」より)」

2020年8月20日(木)18:15~

出演:立川談志

リンク