松本幸四郎と未来座が新作舞踊をリモートで創作、Eテレ「にっぽんの芸能」本日放送

288

未来座=祭 SAI=「夢追う子~ハレの日への道しるべ」の制作現場を追った「踊れ、今こそ~幸四郎と舞踊家 47人の挑戦~」が、本日7月3日にNHK Eテレ「にっぽんの芸能」で放送される。

松本幸四郎が構成・演出を手がけ、自身も出演する「夢追う子~ハレの日への道しるべ」は、新型コロナウイルスの影響により6月から来年に公演延期となった未来座=祭 SAI=「夢追う子」チームによる新作舞踊作品。幸四郎の「今だから出来る、今しか出来ないことを!」という呼びかけから始まった本プロジェクトは、オンライン会議やリモート稽古、映像の合成と加工技術により、47人の舞踊家たちが一度も集合することなく実施された。番組では、幸四郎が慣れない創作環境に四苦八苦しながら、作品を作り上げていく姿が紹介される。

NHK Eテレ「『にっぽんの芸能』踊れ、今こそ~幸四郎と舞踊家 47人の挑戦~」

2020年7月3日(金)23:00~23:55

司会:高橋英樹、中條誠子

未来座=祭 SAI=「夢追う子~ハレの日への道しるべ」

構成・演出・出演:松本幸四郎
振付:水木佑歌、西川大樹、若柳里次朗、花柳大日翠
映像:村岡レイヤ
出演(五十音順):泉秀彩霞、岩井寛絵、尾上博美、尾上紫、勝見嘉之、中村光都靖、西川一右、西川扇里治、西川扇重郎、花ノ本寿、花柳曄小菊、花柳喜衛文華、花柳邦秀雅、花柳秀衛、花柳寿之真瑠、花柳輔悠奈、花柳寿々彦、花柳寿万籠、花柳寿美柚里、花柳摂月華、花柳雅あやめ、花柳真珠李、花柳基はるな、坂東扇弘、坂東信兎音、藤蔭里燕、藤間勘楚恵、藤間晃妃、藤間皓也、藤間翔央、藤間笙三郎、藤間扇里、藤間涼太朗、松島昇子、松本幸雅、松本幸凜、水木歌蓮、水木紅耶、水木都亜歌、水木佑阿、吉村輝光、若見匠祐助、若柳杏子、若柳弥天、若柳佑輝子、若柳勒彩

関連記事

松本幸四郎のほかの記事

リンク