鼓童が新たな取り組み、“鼓童ラヂオ”ほか映像配信で全国に元気届ける

521

国内外で活動を続けている太鼓芸能集団・鼓童が、外出規制の続く厳しい状況下で「少しでも元気をお届けしたい!」と映像配信に力を入れている。

鼓童ラヂオのビジュアル。

鼓童ラヂオのビジュアル。

大きなサイズで見る(全2件)

鼓童ビジュアル(撮影:岡本隆史)

鼓童ビジュアル(撮影:岡本隆史)[拡大]

鼓童は3月初旬より演奏のほか、稽古風景や休憩時間の様子、太鼓講座、交流公演などを生配信を交えて公式サイトで紹介してきた。このたび、新しい取り組みとして“鼓童ラヂオ”「Heartbeat Radio」をスタート。鼓童のYouTube公式チャンネルにて第1回を4月18日に配信した。メンバーの北林玲央が「太鼓がやりたくなっちゃうような人が増えたらいいな。そんな思いも込めて始めましたが、まだまだ試行錯誤の段階です。より舞台が楽しみになって頂けるような、配信を目指します」と意気込みを語ったほか、「Heartbeat Radio」ではメンバーが体作りの秘訣や得意料理などを赤裸々に明かしている。質問やリクエストは鼓童のInstagramをチェックしよう。

鼓童は、5月14日からプレビュー公演を予定していた演出家ロベール・ルパージュとの「NOVA」が、新型コロナウイルスの影響で中止に。それ以外にも、GWに控えていた「佐渡宿根木公演」、6月に控えていた「This is NIPPON プレミアムシアター~結~初音ミク×鼓童 スペシャルライブ 2020」などが中止となった。現在、鼓童では寄付やグッズ購入、「鼓童の会」入会などによる支援を公式サイトで呼びかけている。

北林玲央コメント

学校に通えず、お家にいなくてはならない学生の皆さんへ少しでも元気を届けることができればと思い、3月頭から動画配信をはじめました。鼓童の活動は第一に舞台。その舞台がキャンセルせざるを得ないという事態をうけ、どのような形であれど、発信を続けていくことが大事であると考えました。せっかく動画を配信するのだから、沢山の人に鼓童の魅力をとどけたい。太鼓がやりたくなっちゃうような人が増えたらいいな。そんな思いも込めて始めましたが、まだまだ試行錯誤の段階です。より舞台が楽しみになって頂けるような、配信を目指します。動画を通して、鼓童ひとりひとりを深く知っていただければ尚嬉しく思います。

池永レオ遼太郎コメント

以前から、鼓童メンバーの素顔や生の声をお届けしたいと思っていました。楽曲に込めた思いから、好きな食べ物まで。舞台上では見えない、メンバー達の素顔と魅力を番組で引き出せたら素敵だな、と思っています。僕たちの会話の中から、太鼓にかける思いやこだわりが少しでも伝わると幸いです。台本作成、収録、編集。全て鼓童メンバーの手で作られる「Heartbeat Radio」。至らない所が多々あると思いますが、どうか温かい目で見守ってくださいませ。

この記事の画像(全2件)

鼓童のほかの記事

リンク