朗読劇「私の頭の中の消しゴム」配信、加藤和樹×生駒里奈らがリモートで参加

689

「朗読劇『私の頭の中の消しゴム』Special Letter」が、4月下旬から5月上旬にニコニコ動画で配信される。

2010年に初演された朗読劇「私の頭の中の消しゴム」は、同名の韓国映画をもとにした朗読劇。4月28日から5月6日まで東京・よみうり大手町ホールにて「私の頭の中の消しゴム 12th Letter」が上演予定だったが、新型コロナウイルスの影響により全公演中止となった。

これを受け、リモートによる音声配信企画「朗読劇『私の頭の中の消しゴム』Special Letter」が始動。本企画には、梶裕貴高垣彩陽ペア、加藤和樹生駒里奈ペア、廣瀬智紀竹達彩奈ペア、福山潤愛加あゆペアが出演する。

視聴用チケットは1公演につき税込3000円で、配信日は追って発表される。脚本・演出を手がける岡本貴也のコメントは以下の通り。

岡本貴也コメント

ライブイベントが中止され始めて、もう三ヶ月になります。緊急事態宣言を受け、生で行われる演劇はすべてなくなりました。作る側も、観る側も、鬱屈とした日々を過ごしてらっしゃることでしょう。
そんな中で、再演を重ね、演劇界でよく知られるようになったこの朗読劇「私の頭の中の消しゴム」が、なんとか“演劇”を成立させようと試みることは、ファンの皆様に喜んでいただけるだけでなく、エンタメ界全体や、さらにその周辺の皆様をも勇気づけることになるような気がしています。
幸いにしてこの戯曲はほとんどがモノローグ(独白)で、また、劇場であっても最後まで互いに顔を見ない演出が付いています。ですのでこの配信で二人が別々の場所にいても、演劇として上手く行くことでしょう。もちろん、芝居を成立させるためにスタッフが尽力してくれています。
また、脚本も配信用に新たに書き足されました。その新しいパートも楽しんでいただけたら幸甚です。
「お客様に何かしら“楽しみ”を提供したい」。そんな風に強く思っております。
皆様のお力添えを、何卒宜しくお願い申し上げます。

「朗読劇『私の頭の中の消しゴム』Special Letter」

4月下旬から5月上旬に配信予定

脚本・演出:岡本貴也
出演(男性キャスト五十音順):梶裕貴高垣彩陽 / 加藤和樹生駒里奈 / 廣瀬智紀竹達彩奈 / 福山潤愛加あゆ

全文を表示

加藤和樹のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 加藤和樹 / 生駒里奈 / 梶裕貴 / 高垣彩陽 / 廣瀬智紀 / 竹達彩奈 / 福山潤 / 愛加あゆ / 岡本貴也 / 私の頭の中の消しゴム の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします