青春BLマンガ「ギヴン」舞台化!ライブシーンは有馬爽人・澁木稜ら出演者が生演奏

1953

キヅナツキによるマンガ「ギヴン」の舞台化が決定。8月から9月にかけて東京、京都、大阪で上演される。

舞台「ギヴン」ビジュアル

舞台「ギヴン」ビジュアル

大きなサイズで見る

マンガ「ギヴン」は、「シェリプラス」(新書館)で連載中の青春BLマンガ。作中では、バンドに打ち込むメンバーを取り巻く恋模様・人間模様が描かれる。昨年7月から9月にかけてはテレビアニメが放送され、今年5月16日にはテレビアニメ版の続編となる劇場版アニメ「映画 ギヴン」の公開が控えている。

舞台版のメインキャストはオーディションにより選出され、主人公・佐藤真冬役には有馬爽人がキャスティングされた。このほか本作には、上ノ山立夏役の澁木稜、中山春樹役の須永風汰、梶秋彦役の川上将大、村田雨月役の山崎晶吾が出演。なお劇中のライブシーンは、出演者の生歌・生演奏で再現される。演出を松崎史也、脚本をアニメ版の脚本も担当した綾奈ゆにこが手がける。

公演は8月15日から18日まで東京・シアター1010、22・23日に京都・京都劇場、29・30日に大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール、9月4日から6日まで東京・品川プリンスホテル ステラボールにて。

舞台「ギヴン」

2020年8月15日(土)~18日(火)
東京都 シアター1010

2020年8月22日(土)・23日(日)
京都府 京都劇場

2020年8月29日(土)・30日(日)
大阪府 COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール

2020年9月4日(金)~6日(日)
東京都 品川プリンスホテル ステラボール

原作:キヅナツキ「ギヴン」(新書館「シェリプラス」連載中)
演出:松崎史也
脚本:綾奈ゆにこ

キャスト

佐藤真冬:有馬爽人
上ノ山立夏:澁木稜
中山春樹:須永風汰
梶秋彦:川上将大
村田雨月:山崎晶吾
ほか

※山崎晶吾の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

※2020年6月12日追記:本公演は新型コロナウイルスの影響で中止になりました。

全文を表示

関連記事

澁木稜のほかの記事

リンク

(c)キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会 (c)舞台「ギヴン」製作委員会

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 澁木稜 / 須永風汰 / 川上将大 / 山崎晶吾 / 松崎史也 / キヅナツキ / 映画 ギヴン の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします