“JKとAI”描くマンガ「アイとアイザワ」舞台化、田上真里奈&龍人が出演

147

かっぴー原作によるうめのマンガ「アイとアイザワ」の舞台化が決定。7月4日から12日まで東京・シアターグリーン BIG TREE THEATERにて上演される。

「アイとアイザワ」ビジュアル

「アイとアイザワ」ビジュアル

大きなサイズで見る

「アイとアイザワ」は、かっぴーがWeb上で発表した同名小説をうめがマンガ化した作品。小説版およびマンガ版では、視界に入る情報を瞬時に記憶する能力“カメラアイ”を持つ女子高生・アイと、人工知能の研究機関・NIAIが開発するAIのアイザワを軸とした物語が展開した。

舞台版では、脚本をSUGARBOYの川尻恵太、演出・プロデュースをベニバラ兎団のIZAMANIAXが担当。アイ役を田上真里奈、アイザワ役を龍人、周防花役を八坂沙織、安西ルミ役を小槙まこ、モーリス役を日比博朋、モニカ役を飯田南織が務めるほか、仲野りおん、新川悠帆、青野楓花、水野伽奈子が舞台オリジナルキャラクターを演じる。

先行チケット予約の受付は3月25日12:00から4月10日23:59まで。このほかのキャストについては続報を待とう。

舞台「アイとアイザワ」

2020年7月4日(土)~12日(日)
東京都 シアターグリーン BIG TREE THEATER

原作:かっぴー
漫画:うめ(小沢高広、妹尾朝子)
脚本:川尻恵太
演出・プロデュース:IZAMANIAX
出演:田上真里奈、龍人、八坂沙織小槙まこ、日比博朋、飯田南織、仲野りおん、新川悠帆、青野楓花、水野伽奈子 ほか

全文を表示

関連記事

田上真里奈のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 田上真里奈 / かっぴー / うめ / 川尻恵太 / IZAM / 八坂沙織 / 小槙まこ / ベニバラ兎団 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします