宝塚歌劇団が3月9日から公演を再開

2846

宝塚歌劇団の公演が、3月9日から再開されることが明らかになった。

宝塚歌劇団では、新型コロナウイルスの影響を受けて2月29日から公演を中止していた。再開に伴い、3月9日には宝塚歌劇星組「幻想歌舞録『眩耀の谷 ~舞い降りた新星~』」「Show Stars『Ray -星の光線-』」兵庫・宝塚大劇場公演の千秋楽が行われるほか、10日からは宝塚歌劇雪組のミュージカル「ONCE UPON A TIME IN AMERICA」東京・東京宝塚劇場公演が再スタートする。

3月9日から26日までの宝塚大劇場および東京宝塚劇場公演のキャンセルを希望する観客には、チケットの払い戻しが行われ、その方法は後日公式サイトで発表される。また公式サイトでは、劇場入口に赤外線サーモグラフィが設置されること、客席を使った演出を当面取りやめること、3月9日から26日まで当日券の販売を中止し、当日券分のチケットを宝塚歌劇Webチケットサービスで事前販売することなど、感染予防の取り組みについてもアナウンスされた。

関連記事

宝塚歌劇団のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 宝塚歌劇団 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします