ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

日本語がわからなくても大丈夫、一之輔プロデュースの寄席公演「夏いちらくご」

37

春風亭一之輔(撮影:山添雄彦)

春風亭一之輔(撮影:山添雄彦)

「せたがや 夏いちらくご」が、8月8日に東京・世田谷パブリックシアターで開催される。

これは、落語家・春風亭一之輔がプロデュースする寄席公演。昼夜で内容が異なり、昼は演芸会、夜は一之輔による独演会と、子供から大人まで楽しめる企画となっている。

一之輔は上演に向けて「昼はお子さんも楽しめる演芸会、落語だけじゃなくて、色モノさんなど、目で見ても楽しめるようなお子さんでもたのしめるようなものをお楽しみいただきます。ニホンゴがわかってもわからなくても大丈夫です。夜はわたくしの独演会です、一生懸命やります。独演会といっても、お若い方、学生さんもぜひいらしてください。どちらも、まじめにやります。夏、8月、『せたがや 夏いちらくご』、おまちしております」とコメントしている。

「せたがや 夏いちらくご」

2020年8月8日(土)
東京都 世田谷パブリックシアター

プロデュース・出演:春風亭一之輔 ほか

ステージナタリーをフォロー