「体育教師たちの憂鬱」制服を着た小宮有紗、加藤玲奈らのビジュアル解禁

158

小宮有紗加藤玲奈AKB48)がW主演を務める「体育教師たちの憂鬱」のメインビジュアルが解禁された。

「体育教師たちの憂鬱」ビジュアル

「体育教師たちの憂鬱」ビジュアル

大きなサイズで見る

このたび公開されたビジュアルには、制服姿でこちらに視線を送る小宮、加藤、そして赤澤遼太郎佐藤江梨子羽場裕一の姿が収められている。

作・演出を金沢知樹が手がける本作は、金沢が主宰する劇団K助が初演した“密室サスペンス・コメディ”。今回は関西テレビのプロデュースにより上演される。ある日、スポーツ名門校として知られる女子校の体育倉庫で1冊の交換日記が見つかった。そこには教師と生徒の秘められた恋のやりとりが記されていて……。

金沢は上演に際し「あがく大人。機知に富んだ子供。そのコントラストをお楽しみいただけたら、幸いです」と観客にメッセージを送っている。出演者にはこのほか、キャン×キャンのゆっきー、みなみかわ、カムカムミニキーナの未来、北向珠夕、五島百花、小西はる、穂志もえか吉澤尚吾、KAKUTAの成清正紀が名を連ねた。公演は4月3日から19日まで東京・シアタートラムにて。

金沢知樹コメント

いまの若い人は賢いです。例えば世界を舞台に活躍する若いスポーツ選手。アイススケート、ゴルフ、テニス。勝利後、敗北後のコメント。目からのウロコのピカピカの言葉。どこまでも謙虚で、感謝に満ちてます。それにくらべて大人はどうでしよう。例えば不祥事後の謝罪会見。汗をかきながら、あーだこーだと言い訳を並べ、ジタバタとあがきます。
「大人はね、そんなことしないの!」そう母に言われて育った少年時代。そんな時代が終わったようにも感じます。
そんなことを思いながら作りました。
あがく大人。機知に富んだ子供。そのコントラストをお楽しみいただけたら、幸いです。

「体育教師たちの憂鬱」

2020年4月3日(金)~19日(日)
東京都 シアタートラム

作・演出:金沢知樹
出演:小宮有紗加藤玲奈AKB48) / 赤澤遼太郎、ゆっきー(キャン×キャン)、みなみかわ、未来 / 北向珠夕、五島百花、小西はる、穂志もえか吉澤尚吾成清正紀 / 佐藤江梨子羽場裕一

※2020年4月8日追記:本公演は新型コロナウイルスの影響で中止になりました。

全文を表示

関連記事

小宮有紗のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 小宮有紗 / 加藤玲奈 / 赤澤遼太郎 / 未来 / 佐藤江梨子 / 羽場裕一 / 金沢知樹 / 穂志もえか / 吉澤尚吾 / 成清正紀 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします