前東美菜子・内堀律子の共同企画、サラ・ケイン「4.48 PSYCHOSIS」上演

44

temp.「4.48 PSYCHOSIS」が、1月31日から2月2日まで東京・新宿眼科画廊 スペース地下で上演される。

temp.「4.48 PSYCHOSIS」チラシ表

temp.「4.48 PSYCHOSIS」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

temp.は、文学座の前東美菜子と内堀律子を中心にした合計7人のメンバーによる共同企画。本公演では、イギリスの劇作家サラ・ケインの戯曲「4.48 PSYCHOSIS」を、企画メンバーが特定の演出家を置かない形式で上演する。

この記事の画像(全2件)

temp.「4.48 PSYCHOSIS」

2020年1月31日(金)~2月2日(日)
東京都 新宿眼科画廊 スペース地下

作:サラ・ケイン
訳:谷岡健彦
演出・出演:temp.(前東美菜子、内堀律子、安藤達朗、稲葉賀恵、ニノ戸新太、丸田裕也、宮野祥子)

全文を表示

関連記事

稲葉賀恵のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 稲葉賀恵 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします