ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

ホール施設全体を使った回遊型ダンスパフォーマンス、振付・演出は東野祥子

230

体験型のダンスパフォーマンス「ENDSCAPES」が、12月8日から15:00から東京・くにたち市民芸術小ホールで開催される。

ANTIBODIES Collective東野祥子が振付・演出を手がける本公演は、くにたち市民芸術小ホール全体を会場とした回遊型のパフォーマンス。出演者には東野、ケンジルビエン、吉川千恵、矢島みなみ、加藤律、ミナミリョウヘイ、田路紅瑠美、尾身美苗、新井海緒が名を連ねたほか、市民参加者の“Collectiveメンバー”も出演する。なおANTIBODIES Collectiveのカジワラトシオも演出・音楽にクレジットされた。

「芸術小ホール全体を回遊する 体験型パフォーマンス『ENDSCAPES』」

2019年12月8日(日)15:00~
東京都 くにたち市民芸術小ホール

演出・振付:東野祥子
演出・音楽:カジワラトシオ
空間演出・美術:倉持裕二
出演:東野祥子、ケンジルビエン、吉川千恵、矢島みなみ、加藤律、ミナミリョウヘイ、田路紅瑠美、尾身美苗、新井海緒、Collectiveメンバー(市民参加者)ほか

ステージナタリーをフォロー