山崎一の劇壇ガルバが宮沢章夫「砂の国の遠い声」上演、長谷川朝晴ら出演

243

劇壇ガルバ「砂の国の遠い声」が、2020年7月4日から12日まで東京・駅前劇場で上演される。

劇壇ガルバ 第2回公演「砂の国の遠い声」仮チラシ

劇壇ガルバ 第2回公演「砂の国の遠い声」仮チラシ

大きなサイズで見る

劇壇ガルバは、山崎一が2017年に還暦を迎えたことを機に始動したプロジェクト。第2回公演となる今回は、宮沢章夫作「砂の国の遠い声」を山崎の演出で上演する。出演者には山崎のほか、ジョビジョバの長谷川朝晴、ペンギンプルペイルパイルズの玉置孝匡、ヨーロッパ企画の本多力大石継太が名を連ねた。

なお本作では、出演者オーディションを開催。男性の出演者2名を募集する。オーディションの応募締め切りは10月18日までとなっている。

劇壇ガルバ 第2回公演「砂の国の遠い声」

2020年7月4日(土)~12日(日)
東京都 駅前劇場

脚本:宮沢章夫
演出:山崎一
演奏:伏見蛍
出演:長谷川朝晴玉置孝匡本多力、山崎一、大石継太 ほか

※2020年5月11日追記:本公演は新型コロナウイルスの影響で中止になりました。

全文を表示

関連記事

山崎一のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 山崎一 / 宮沢章夫 / 長谷川朝晴 / 玉置孝匡 / 本多力 / 大石継太 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします