ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

ピクとジョーの二人芝居「白と黒」ゲストに佐久間一行、マツモトクラブ

23

ピクとジョー「白と黒 他一篇」が、7月19日から21日まで東京・神保町花月で上演される。

「ピクとジョー」は、ピン芸人のピクニックシューレスジョーによるトークライブ。今回は過去に披露された二人芝居「白と黒」に、回替わりゲストの佐久間一行マツモトクラブを迎えて上演する。「白と黒」では脚本を福田晶平、演出を犬の心の押見泰憲、殺陣演出を犬の心のいけや賢二が担当。また公演ごとに異なる短編1作品が披露される。

ピクとジョー 特別本公演「白と黒 他一篇」

2019年7月19日(金)~21日(日)
東京都 神保町花月

脚本:福田晶平
演出:押見泰憲(犬の心
殺陣演出:いけや賢二(犬の心)
出演:ピクニックシューレスジョー
ゲスト:佐久間一行マツモトクラブ

※佐久間一行は7月19日19:00開演回、21日14:00開演回、マツモトクラブは20日14:00開演回と18:00開演回、21日18:00開演回に出演。

回替わり上演

7月19日(金)19:00開演回:「ココロ、アラズ。」(脚本:シューレスジョー)
7月20日(土)14:00開演回:「あの日あの時あの場所で君と巡り逢ったら」(脚本:福田晶平)
7月20日(土)18:00開演回:「かりんとう爺とマシュマロ坊や」(脚本:長内英寿)
7月21日(日)14:00開演回:「蒼い星たち」(脚本:長内英寿)
7月21日(日)18:00開演回:「ゆうひ、照るテル」(脚本:ピクニック)

ステージナタリーをフォロー