ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「CoRich舞台芸術まつり!2019春」グランプリは劇団あはひ「流れる」

54

「CoRich舞台芸術まつり!2019春」グランプリ発表用ビジュアル。

「CoRich舞台芸術まつり!2019春」グランプリ発表用ビジュアル。

「CoRich舞台芸術まつり!2019春」の結果が、本日6月20日に発表された。

グランプリを獲得したのは、早稲田大学の学生団体・劇団あはひの「流れる」で、同劇団には受賞作の再演資金として100万円が贈呈される。なお学生団体がグランプリを獲得するのは、「CoRich舞台芸術まつり!」創設以来初。また準グランプリをAokid「地球自由!」、演技賞を有馬自由板橋廉平岡村圭輔上村聡三上市朗が受賞したほか、制作賞および最多クチコミ賞には劇団5454「ト音」が選ばれた。

「CoRich舞台芸術アワード!」は、小規模公演を行う全国の団体の活動支援を目的としたコンテスト形式の賞。12回目の開催となる2019年度は、編集者・ライターの川添史子、ライターの河野桃子、演劇ライター・編集者の鈴木理映子、映画監督・脚本家・プロデューサーの古澤健、演劇研究・批評家の堀切克洋が審査員を務めた。

「CoRich舞台芸術まつり!2019春」

グランプリ

劇団あはひ「流れる」

準グランプリ

Aokid「地球自由!」

演技賞

有馬自由板橋廉平岡村圭輔上村聡三上市朗(五十音順)

制作賞

劇団5454「ト音」

最多クチコミ賞

劇団5454「ト音」

ステージナタリーをフォロー