ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

高田聖子のユニット月影番外地、次回公演は「あれよとサニーは死んだのさ」

121

高田聖子が主宰するユニット・月影番外地の次回公演の詳細が明らかになった。

次回公演のタイトルは「あれよとサニーは死んだのさ」。本作のチラシには、ボーダー柄の衣装を身に着けたキャストの高田、池谷のぶえ、はえぎわの川上友里大鶴佐助竹井亮介入江雅人の姿が収められた。またチラシ裏面には、本作について「いかんともしがたいみじめな旅の果てに、さあ、おばさんと人々よ、いかに」とキーワードが記されている。

作をノゾエ征爾、演出を木野花が手がける本作は、12月3日から12日まで東京のザ・スズナリで上演される。チケットの一般前売りは10月5日10:00にスタート。

月影番外地 その6「あれよとサニーは死んだのさ」

2019年12月3日(火)~12日(木)
東京都 ザ・スズナリ

作:ノゾエ征爾
演出:木野花
出演:高田聖子池谷のぶえ川上友里大鶴佐助竹井亮介入江雅人

ステージナタリーをフォロー