ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

室龍太主演「大阪環状線」大阪松竹座で上演決定、共演は寺西拓人・赤井英和

2349

左から室龍太、寺西拓人。

左から室龍太、寺西拓人。

室龍太が主演を務める「大阪環状線」が、12月13日から25日まで大阪・大阪松竹座で上演される。

出演者には室のほか、寺西拓人赤井英和が名を連ねる。出演に際し、室は「長年お世話になって、自分にとっても思い入れも強い大阪松竹座さんで主演をさせていただくということで、本当に嬉しい気持ちとともに、驚きでビビッています。楽しみな気持ちを大事に、皆さんの期待に応えられるようにしっかりと準備をしたいと思います」と意気込みを語り、寺西も「大阪にはプライベートでもよく行きますが、美味しいものが多いので龍太くんにたくさんご馳走になりながら、この作品を見た人があったかい気持ちで帰れるような作品にできるよう頑張ります」とコメントした。

舞台版では、関西テレビのドラマ「大阪環状線」をもとにしたオリジナルストーリーが展開。演出を担当するのは、同ドラマのプロデューサーとディレクターを務めた木村弥寿彦だ。チケットの一般販売は11月4日10:00にスタートする。

室龍太コメント

長年お世話になって、自分にとっても思い入れも強い大阪松竹座さんで主演をさせていただくということで、本当に嬉しい気持ちとともに、驚きでビビッています。楽しみな気持ちを大事に、皆さんの期待に応えられるようにしっかりと準備をしたいと思います。てら(寺西拓人)とは面識はありますが、初めて共演するので、楽しみです。ぜひ見に来てください、本当に頑張ります。

寺西拓人コメント

大阪松竹座さんでの公演ということで、自分にとって初めての経験になりますが、初共演となる(室)龍太くんの胸を借りまくって頑張りたいと思います。大阪にはプライベートでもよく行きますが、美味しいものが多いので龍太くんにたくさんご馳走になりながら、この作品を見た人があったかい気持ちで帰れるような作品にできるよう頑張ります。

2019年大阪松竹座 12月公演「大阪環状線」

2019年12月13日(金)~25日(水)
大阪府 大阪松竹座

演出:木村弥寿彦
出演:室龍太寺西拓人赤井英和

ステージナタリーをフォロー