ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「NARUTO 暁の調べ」ビジュアル発表、定本楓馬・輝馬らの出演も明らかに

3859

10月から12月にかけて再演される「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』~暁の調べ~」のビジュアルが明らかになった。

このたびお目見えしたのは、本作のメインビジュアルと、松岡広大扮するうずまきナルト、佐藤流司扮するうちはサスケ、良知真次扮するうちはイタチのソロビジュアル。併せて公演日程や主要キャストも明らかになり、前回から続投となる春野サクラ役の伊藤優衣、はたけカカシ役の君沢ユウキ、綱手役の大湖せしる、大蛇丸役の悠未ひろのほか、サイ役の定本楓馬、ペイン役の輝馬らが出演することもわかった。

また松岡、佐藤、良知からのコメントも到着。再演に向け松岡は「これまでと同様に、個人的には作品への愛を持ちながら演じていけたらなと思います。舞台の観劇が初めてのジャンプ読者の方にも、この機会に是非舞台というものに触れていただけたら」とメッセージを送り、佐藤は「私の2.5次元生命は、サスケと共にあると言っても過言では無い程濃い付き合いをしてきました。今年もNARUTOの世界へ、刀を携え参りたいと思います」、良知も「前回に引き続きサスケとの兄弟愛を濃く皆様に愛していただけるよう、イタチとして生きたいと思います」とそれぞれ意気込みを語っている。

脚本・演出を児玉明子が手がける本作は、岸本斉史のマンガを原作とした舞台作品。なお音楽を担当するのは和田俊輔だ。公演は10月25日から11月4日まで大阪・メルパルク大阪 ホール、11月8日から10日まで東京・TOKYO DOME CITY HALL、11月15日から12月1日まで東京・天王洲 銀河劇場にて行われる。公式メルマガ会員を対象とするチケット最速先行は4月22日12:00から5月6日23:59まで受け付けられ、一般販売は9月1日10:00にスタート。

松岡広大コメント

再演という形で上演させていただく事になりました。
非常に嬉しく有難い事です。これまでと同様に、個人的には作品への愛を持ちながら演じていけたらなと思います。舞台の観劇が初めてのジャンプ読者の方にも、この機会に是非舞台というものに触れていただけたらと思います。劇場でお待ちしております!

佐藤流司コメント

私の2.5次元生命は、サスケと共にあると言っても過言では無い程濃い付き合いをしてきました。今年もNARUTOの世界へ、刀を携え参りたいと思います。今回も宜しくお願い致します。

良知真次コメント

改めまして、うちはイタチ役を演じさせていただきます。良知真次です。前回に引き続きサスケとの兄弟愛を濃く皆様に愛していただけるよう、イタチとして生きたいと思います。イタチの生き様に全てをかけます。是非ご期待ください。

「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』~暁の調べ~」

2019年10月25日(金)~11月4日(月・振休)
大阪府 メルパルク大阪 ホール

2019年11月8日(金)~10日(日)
東京都 TOKYO DOME CITY HALL

2019年11月15日(金)~12月1日(日)
東京都 天王洲 銀河劇場

原作:「NARUTO-ナルト-」岸本斉史(集英社 ジャンプコミックス)
脚本・演出:児玉明子
音楽:和田俊輔

キャスト

うずまきナルト:松岡広大
うちはサスケ:佐藤流司

春野サクラ:伊藤優衣
はたけカカシ:君沢ユウキ

ヤマト:藤田玲
サイ:定本楓馬
薬師カブト:岡田亮輔

綱手:大湖せしる

鬼灯水月:萩尾圭志
香燐:七木奏音
重吾:山口智也

ペイン:輝馬
干柿鬼鮫:林野健志
デイダラ:辻諒
トビ:片山浩憲

白崎誠也寒川祥吾宮川連、佐藤丈、松林篤美、倉知あゆか

大蛇丸:悠未ひろ

うちはイタチ:良知真次

演奏:土屋玲子(二胡)、加古臨王(和太鼓)

(c)岸本斉史 スコット/集英社 (c)ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会2019

ステージナタリーをフォロー