ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

中島淳彦と女性たちのプレオム劇が「脚光を浴びない女」再演、演出は福島三郎

96

プレオム劇プロデュース「脚光を浴びない女」が、4月17日から24日まで東京のザ・スズナリで上演される。

プレオム劇は、「宝塚BOYS」で知られる中島淳彦と女性たちによる演劇ユニット。中島が脚本を手がけた「脚光を浴びない女」は、プレオム劇のもとになった劇団ハートランドで上演された作品で、本公演のチラシには、“そして女はすでに中年。物語はこのあたりから始まる…”というキーワードが記されている。

今回の再演では、病気療養中の中島に代わって丸福ボンバーズの福島三郎が演出を担当。出演者には矢野陽子、大西多摩恵田岡美也子福島マリコ小林美江、梶原茉莉、保谷果菜子、伊藤亜沙美、槌谷絵図芽、古田耕子が名を連ねた。

プレオム劇プロデュース 第3回公演「脚光を浴びない女」

2019年4月17日(水)~24日(水)
東京都 ザ・スズナリ

脚本:中島淳彦
演出:福島三郎
出演:矢野陽子、大西多摩恵田岡美也子福島マリコ小林美江、梶原茉莉、保谷果菜子、伊藤亜沙美、槌谷絵図芽、古田耕子

ステージナタリーをフォロー