ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

三宅弘城×森川葵、宮藤官九郎演出「ロミオとジュリエット」CSでテレビ初放送

249

M&Oplaysプロデュース「ロミオとジュリエット」出演者(撮影:三浦憲治)

M&Oplaysプロデュース「ロミオとジュリエット」出演者(撮影:三浦憲治)

M&Oplaysプロデュース「ロミオとジュリエット」が、3月10日にCS衛星劇場でテレビ初放送される。

M&Oplaysプロデュース「ロミオとジュリエット」は、昨年2018年11月から12月にかけて、東京、新潟、大阪、愛知で上演された作品。宮藤官九郎が演出を手がけ、ロミオ役を三宅弘城、ジュリエット役を森川葵が演じた。このほか出演者には、マキューシオ役の勝地涼、ティボルト役の皆川猿時、乳母役の安藤玉恵らが名を連ねている。

CS衛星劇場 M&Oplaysプロデュース「ロミオとジュリエット」

2019年3月10日(日)16:00~18:30

原作:ウィリアム・シェイクスピア
演出:宮藤官九郎
出演:三宅弘城森川葵勝地涼皆川猿時小柳友阿部力今野浩喜、よーかいくん、篠原悠伸、安藤玉恵池津祥子大堀こういち田口トモロヲ

ステージナタリーをフォロー