ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

青春友情浪漫活劇&歌謡ショー!佐奈宏紀×内藤大希「る戦」開幕

970

「歳が暮れ・るYO 明治座大合戦祭」公開舞台稽古より。(撮影:宮川舞子)

「歳が暮れ・るYO 明治座大合戦祭」公開舞台稽古より。(撮影:宮川舞子)

「歳が暮れ・るYO 明治座大合戦祭」が明日12月28日に東京・明治座で開幕する。これに先駆け、本日27日に公開舞台稽古が行われた。

る・ひまわりと明治座がタッグを組んで制作している“祭”シリーズは、歴史上の人物や出来事を題材とした歴史エンタテインメント。その第8弾となる「歳が暮れ・るYO 明治座大合戦祭」では、脚本をほさかよう、演出を板垣恭一が担当し、佐奈宏紀内藤大希がW主演を務める。第1部では、武田晴信(のちの信玄)と山本勘助を軸にした青春友情浪漫活劇「風林火山をす・る」を上演。また第2部では、オリジナルユニットによる歌謡ショー「KAI ROCK FESTIVAL」が披露される。

開幕に際し、佐奈は「お芝居は歴史ものなので難しいイメージを持たれるかもしれませんが、言葉も現代にも置き換えられたり、物語も身近で誰でも当てはまる内容だったりするので、メッセージもガツンと届くと思いますし、感じてほしいと思います」とコメント。一方の内藤は「たくさんのスタッフ・共演者に支えられて最終稽古を終え、これから皆様に観て頂くのが楽しみです」と心境を語った。

上演時間は休憩ありの約4時間。公演は12月28日から31日まで明治座で行われ、その後、1月19日に大阪・梅田芸術劇場 メインホールで上演される。またこのたび、出演者の井澤巧麻が急病のため、明日28日の公演への出演を見合わせることが決定した。29日以降の公演については追って発表される。

佐奈宏紀コメント

柄にもなくたくさんの不安を抱えながら稽古に入ったのですが、毎日稽古をしていく中で、漠然と悩んでいたことにも先輩が的確なアドバイスをくださり、皆さんに助けて頂きひとつひとつ具体的に解消されていきました。普段は同世代の共演者が多いので、先輩がいっぱいいて、惜しみなく頼っていい、皆さんが頼らせてくれる環境がる・ひまわり作品の良いところだと思います。そして何より、(W主演の)大希君がいつもニコニコと受け入れてくれる感じが本当に支えになっています。
お芝居は歴史ものなので難しいイメージを持たれるかもしれませんが、言葉も現代にも置き換えられたり、物語も身近で誰でも当てはまる内容だったりするので、メッセージもガツンと届くと思いますし、感じてほしいと思います。また、二部のユニット「TONO&KERAI」は先輩に頼らず若手だけで何とかできないかと皆で試行錯誤して作り上げましたが、稽古で出し切った感じがするので、10公演最後まで同じテンションで乗り切れるかというのも見どころかもしれないです(笑)。

内藤大希コメント

去年初めて参加させて頂いた“祭”シリーズですが、W主演決定の発表から約半年、(8月に上演した)リーディング公演ではお客様の前でお披露目があり、昨年W主演の安西・辻本両座長からバトンを引き継ぎ、日に日に実感しています。演出の板垣さんのもと、(W主演の)佐奈と二人で自分たちができることを頑張る、二人の力を出し惜しみせず全力で稽古から臨んで本番を皆様に観に来て頂くということを念頭に稽古に励んできました。たくさんのスタッフ・共演者に支えられて最終稽古を終え、これから皆様に観て頂くのが楽しみです。

「歳が暮れ・るYO 明治座大合戦祭」

2018年12月28日(金)~31日(月)
東京都 明治座

2019年1月19日(土)
大阪府 梅田芸術劇場 メインホール

脚本:ほさかよう
演出:板垣恭一
出演:佐奈宏紀内藤大希 / 辻本祐樹 / 杉江大志永田聖一朗松本岳田中涼星小早川俊輔大薮丘松村優井澤巧麻近藤頌利 / 兼崎健太郎中村龍介KIMERU井深克彦谷戸亮太二瓶拓也加藤啓槙尾ユウスケ(かもめんたる)、久ヶ沢徹 / 滝口幸広隅田美保(アジアン)、木ノ本嶺浩 / 泉見洋平 / 貴城けい / 加藤茶

ステージナタリーをフォロー