“マリアさん”来日!湯澤幸一郎の「メゾン・マグダレーナ」2019年に2作連続上演

626

原作・脚本・演出・音楽を湯澤幸一郎が手がける「メゾン・マグダレーナ」が、来年2019年6月と8月に東京で2作連続上演されることがわかった。

「メゾン・マグダレーナ」チラシビジュアル

「メゾン・マグダレーナ」チラシビジュアル

大きなサイズで見る

歌手にして女優、さらに高級娼館・魔愚堕裸屋のオーナーでもあるマリア・マグダレーナが主演を務める本作では、芝居や歌を交えたステージが展開。「メゾン・マグダレーナ」の第1作は19年6月5日から9日まで東京の全労済ホール / スペース・ゼロにて、第2作は8月7日から14日に東京・新宿FACEで上演される。公演の詳細やチケット、キャストなどについては続報を待とう。

※2018年12月13日追記:2019年6月、8月に公演予定だった「メゾン・マグダレーナ」は中止となりました。

「メゾン・マグダレーナ」

第1作
2019年6月5日(水)~9日(日)
東京都 全労済ホール / スペース・ゼロ

第2作
2019年8月7日(水)~14日(水)
東京都 新宿FACE

原作・脚本・演出・音楽:湯澤幸一郎
出演:マリア・マグダレーナ ほか

リンク

(c)2019CLIE