ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

ベトナムの“ヌーボー・シルク”による“米”がテーマのダンス「The Mist」

51

Lune Production「The Mist(ザ・ミスト)」より。

Lune Production「The Mist(ザ・ミスト)」より。

Lune Production(ルーン・プロダクション)「The Mist(ザ・ミスト)」が、10月25日から28日まで神奈川・KAAT神奈川芸術劇場 ホールで上演される。

Lune Productionは、パフォーマンスや制作などすべてをベトナム人が手がけるパフォーマンスカンパニー。“ヌーボー・シルク”と称される同カンパニーは2012年に設立され、今年18年2月には初来日を果たした。

2度目の来日となる今回上演されるのは、べトナム人の生命の源である“米”をテーマに、農村の生活をとらえた日本初演のダンス作品「The Mist」。約20種類のベトナム楽器からなる音楽の生演奏に乗せ、アクロバットやダンスを交えながらセリフを用いずに情景を描いていく。

またLune Productionは今回、「2作品、神奈川県4都市ツアー」と題して11月8日に神奈川・小田原市民会館 大ホール、11月10日に神奈川・横須賀芸術劇場 メインホール、11月17日に神奈川・大和市文化創造拠点シリウス 1階芸術文化ホールメインホールにて、2月に披露した「A O SHOW」を上演する。

なおステージナタリーでは、「The Mist」がプログラムの1つとしてラインナップされている、KAAT DANCE SERIES 2018の特集を展開中。芸術監督の白井晃が、本作のほか北村明子 Cross Transit project、伊藤郁女×森山未來、山田うん、映像作家・さわひらき×島地保武の作品について語っている。

KAAT DANCE SERIES 2018 Lune Production「The Mist(ザ・ミスト)」

2018年10月25日(木)~28日(日)
神奈川県 KAAT神奈川芸術劇場 ホール

出演:Lune Production

Lune Production「A O SHOW」

2018年11月8日(木)
神奈川県 小田原市民会館 大ホール

2018年11月10日(土)
神奈川県 横須賀芸術劇場 メインホール

2018年11月17日(土)
神奈川県 大和市文化創造拠点シリウス 1階芸術文化ホールメインホール

出演:Lune Production

※A O SHOWのAはアクサングラーヴ、Oはティル付きが正式表記。

ステージナタリーをフォロー