ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

スタジオライフ「はみだしっ子」続編、仲原裕之ら出演のTBCチームからスタート

147

スタジオライフ「はみだしっ子~in their journey through life~」TBCチームゲネプロより。左から伊藤清之演じるマックス、千葉健玖演じるサーニン、仲原裕之演じるグレアム、松本慎也演じるアンジー。

スタジオライフ「はみだしっ子~in their journey through life~」TBCチームゲネプロより。左から伊藤清之演じるマックス、千葉健玖演じるサーニン、仲原裕之演じるグレアム、松本慎也演じるアンジー。

スタジオライフ「はみだしっ子~in their journey through life~」が、昨日10月6日に東京・シアターサンモールで開幕した。

本作は三原順のマンガ「はみだしっ子」の舞台化第2弾作品。それぞれに家族の問題を抱えて家を出たグレアム、アンジー、サーニン、マックスの4人が、仲間と血を超えた絆で寄り添い生きていく姿が描かれる。脚本・演出は倉田淳が担当。なお本作は一部キャストを除き、TRK(トランク)、TBC(タバコ)、BUS(帽子)チームのトリプルキャストでの上演となる。

渡り鳥を見るために北を目指す4人は、ひょんなことからスケッチブックを届けることになり、とある町に立ち寄る。しかしそこでの出会いは、それぞれ心の傷をえぐる事件へと発展。彼らが逃げ込んだ先は幽霊屋敷で……。初日の10月6日にはTBCチームが出演。グレアム役を仲原裕之、アンジー役を松本慎也、サーニン役を千葉健玖、マックス役を伊藤清之が務めた。

上演時間は途中休憩なしの約1時間40分を予定。終演後には舞台挨拶や撮影会、トークショーといったイベントが催される回も。日程は公式サイトで確認を。東京公演は10月21日まで行われ、大阪公演は11月2日から4日まではABCホールにて。さらに大阪では、公演を記念して原画展も実施される。

スタジオライフ「はみだしっ子~in their journey through life~」

2018年10月6日(土)~21日(日)
東京都 シアターサンモール

2018年11月2日(金)~4日(日)
大阪府 ABCホール

原作:三原順「はみだしっ子」(白泉社)
脚本・演出:倉田淳

キャスト

TRKチーム

グレアム:岩崎大(崎の字はたつざきが正式表記)
アンジー:山本芳樹
サーニン:緒方和也
マックス:田中俊裕

TBCチーム
グレアム:仲原裕之
アンジー:松本慎也
サーニン:千葉健玖
マックス:伊藤清之

BUSチーム
グレアム:久保優二
アンジー:宇佐見輝
サーニン:澤井俊輝
マックス:若林健吾

船戸慎士、牛島祥太、吉成奨人、鈴木宏明、前木健太郎、藤原啓児 ほか

(c)三原 順/白泉社

ステージナタリーをフォロー