ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

サニーデイ・サービス「卒業」MVをロロ三浦直之&EMC松本が監督

143

ロロ三浦直之Enjoy Music Clubの松本壮史が監督を務め、ロロのメンバーが出演するサニーデイ・サービス「卒業」のMVがYouTubeにて公開された。

MVでは田園風景をバックに、高校生に扮した亀島一徳篠崎大悟板橋駿谷島田桃子望月綾乃森本華と、曽我部恵一が登場する青春学園物語が展開。三浦は「学校から家までの途中の瞬間を何度も繰り返すこのMVが、サニーデイ・サービスに映えたらいいな。サニーデイ最高!」と語り、松本は「全員アラサーで挑んだ学園モノです。引き画でよく見えないけど、ぼんやり記憶してる高校生活はそんなだなって感じです。サニーデイ最高!」とコメントしている。なお曽我部は、三浦の脚本・演出で昨年2017年11月に上演された「父母姉僕弟君」で音楽を担当していた。

また本日6月13日には、サニーデイ・サービス「FUCK YOU音頭」7inchシングルとライブ盤「DANCE TO THE POPCORN CITY」のアナログ版がリリース。さらに音楽配信サービス・Spotifyで展開中のプロジェクト「the SEA」において、KASHIFがリミックスを手がけた「卒業 (KASHIF Remix)」が公開される。

三浦直之コメント

卒業はおしまいじゃなくて途中って感じがします。
サニーデイ・サービス「卒業」を聴いたときも、終わりよりもその向こうに広がってる景色の方が強く立ち上がってきたので、やっぱり卒業は途中なんだとおもいます。
学校から家までの途中の瞬間を何度も繰り返すこのMVが、サニーデイ・サービスに映えたらいいな。
サニーデイ最高!

松本壮史コメント

全員アラサーで挑んだ学園モノです。
引き画でよく見えないけど、ぼんやり記憶してる高校生活はそんなだなって感じです。
サニーデイ最高!

ステージナタリーをフォロー