ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

吉田都&堀内元、4年目の「Ballet for the Future」が大阪・新潟・宮城で

30

「吉田都×堀内元 Ballet for the Future 2018」キービジュアル

「吉田都×堀内元 Ballet for the Future 2018」キービジュアル

吉田都×堀内元 Ballet for the Future 2018」が、8月に大阪、新潟、宮城で上演される。

本公演は、元英国ロイヤル・バレエ団プリンシパルの吉田都と、セントルイス・バレエ芸術監督で元ニューヨーク・シティ・バレエプリンシパルの堀内元の踊りと経験を継承し、バレエの魅力を広く伝えるため、2015年にスタートした企画。今回はプロジェクトの集大成として、吉田による古典バレエ「ライモンダ」、堀内が振付・出演する「La Vie」などが披露される。

またヒューストン・バレエのプリンシパル加治屋百合子をゲストに迎えるほか、新国立劇場バレエ団プリンシパルの福岡雄大らが出演する。チケットの一般販売は6月2日にスタート。

「吉田都×堀内元 Ballet for the Future 2018」

2018年8月21日(火)
大阪府 NHK大阪ホール

2018年8月23日(木)
新潟県 新潟県民会館

2018年8月27日(月)
宮城県 仙台銀行ホール イズミティ21

芸術監督・特別出演:堀内元
特別出演:吉田都
ゲスト:加治屋百合子
出演:寺田亜沙子、森ティファニー、木村綾乃 / 福岡雄大、岡田兼宜、末原雅広、上村崇人 / (以下、男女別五十音順)荒井茜、今井沙耶、佐々木夢奈、高瀬海帆、武田恵実、立川透子、細井佑季、山本芽美、吉村菜奈子 / 大西慎哉、栗野竜一、高須佑治、豊永太優、樋口響、矢木一帆 ほか

※高瀬海帆の「高」ははしごだかが正式表記。

ステージナタリーをフォロー