ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

解散するアイドル描く、劇団ズッキュン娘「夢で逢いま笑」男女2バージョンで上演

160

劇団ズッキュン娘 第12回公演「夢で逢いま笑」チラシ表

劇団ズッキュン娘 第12回公演「夢で逢いま笑」チラシ表

劇団ズッキュン娘「夢で逢いま笑」が5月10日から20日まで東京・吉祥寺シアターで上演される。

本作は、解散の日を迎えたアイドルグループのメンバーを軸に描く作品。グループのメンバーたちが順調に次の芸能活動をスタートさせる中、リーダーの好子(好男)には仕事が入っていなかった。ある日、好子(好男)は家に帰る途中の踏切で、遮断機をくぐり抜け線路に入っていった人を救出し……。

脚本を主宰の藤吉みわ、演出を滝井サトルが担当する。これまで女性キャストのみの作品を上演してきた同劇団が、今回は女性だけの女優バージョンと男性だけの俳優バージョンに挑む。女優バージョンにはelfin’の花房里枝、Berryz工房の須藤茉麻船岡咲、西川美咲、藤吉ら、俳優バージョンには、ハニカム.トーキョーより池田慎、久保雅樹、水野ライアン、松江大樹、そして川本成らが出演する。

なお5月14日19:00開演回と16日19:00開演回の終演後にelfin’が、13日18:00開演回と15日19:00開演回の終演後にはハニカム.トーキョーが出演するアフターイベントを実施。それぞれライブを披露する。

劇団ズッキュン娘 第12回公演「夢で逢いま笑」

2018年5月10日(木)~20日(日)
東京都 吉祥寺シアター

脚本:藤吉みわ
演出:滝井サトル

キャスト

女優バージョン
花房里枝(elfin’)、須藤茉麻(Berryz工房)、船岡咲、西川美咲、藤吉みわ / 赤尾実祐、金井愛、神原晶、高妻友夏里、城田さおり、瀬戸川未空、高木英理香、高徳小萌、田久保柚香、竹井沙紀、田邉美保、田渕瀬那、とんちゃん、福地萌水、星名ふみみ、真寿美、丸山夏歩、道本成美、宮坂公子、三好右華、山田アキコ、山西由香

俳優バージョン
池田慎、久保雅樹、水野ライアン、松江大樹(以上、ハニカム.トーキョー)、川本成 / 阿部博明、岩井清一、岩崎良拓、植松俊、大部恭平、KAITO(First place)、河津未来、熊野善啓、黒田玲兎、斎藤貴裕、佐倉一芯、鈴木歩、泰智(AMAZO NIGHT)、高宮隼人、瀧谷一樹、寺尾隆之、とみ一、内藤恭介、新野邉直人、秦渉、前原一友、吉木晃

ステージナタリーをフォロー