ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

柚希礼音らがたどり着くのはユートピアか?地球ゴージャス「ZEROTOPIA」開幕

593

地球ゴージャスプロデュース公演Vol.15「ZEROTOPIA」が、昨日4月9日に東京・TBS赤坂ACTシアターで開幕した。

地球ゴージャスにとって約2年ぶりの公演となる本作。岸谷五朗が作・演出を手がけ、沈没した豪華客船から生き残った男女に待ち受ける運命を描き出す。彼らがたどり着くのは、果たしてユートピアかディストピアか。出演者には柚希礼音西川貴教新田真剣佑宮澤佐江花澤香菜藤林美沙原田薫大村俊介(SHUN)、水田航生植原卓也、岸谷、寺脇康文らが名を連ねている。

本作のオープニングを飾るのは西川が歌うパワフルなナンバー「Dynamic Dynamite Extreme」。また新田演じるアトラスが自身の特殊工作員時代を歌う「特殊工作員アトラス」、幼い頃からエンタテイナーになりたかったという柚希演じるジュンが、出演者一同と華やかなパフォーマンスを繰り広げる「Jun's Dream」など、歌やダンスが満載の舞台が展開される。

なお本公演では、5月2日から7日まで「GGW(ゴールデンゴージャスウィーク)キャンペーン」と題した企画を実施。TBS赤坂ACTシアターの1階ロビーにあるACTカフェにて本作にちなんだ限定メニューが特別販売されるほか、劇場ロビーには、キャスト陣のパネルと一緒に写真が撮れるフォトスポットブースが設置される。さらにキャンペーン期間中に3公演観劇してスタンプを集めると、メインキャストのサイン入りビジュアルポストカードが入手できるスタンプラリーも催される。

公演は5月22日まで東京・TBS赤坂ACTシアターにて。その後5月29日から6月2日まで愛知・刈谷市総合文化センター 大ホール、6月9・10日に新潟・新潟テルサ、6月22日から24日まで福岡・福岡サンパレス、6月30日・7月1日に広島・広島文化学園HBGホール、7月6日から15日まで大阪・フェスティバルホールで上演される。

地球ゴージャスプロデュース公演Vol.15「ZEROTOPIA」

2018年4月9日(月)~5月22日(火)
東京都 TBS赤坂ACTシアター

2018年5月29日(火)~6月2日(土)
愛知県 刈谷市総合文化センター 大ホール

2018年6月9日(土)・10日(土)
新潟県 新潟テルサ

2018年6月22日(金)~24日(日)
福岡県 福岡サンパレス

2018年6月30日(土)・7月1日(日)
広島県 広島文化学園HBGホール

2018年7月6日(金)~15日(日)
大阪府 フェスティバルホール

作・演出:岸谷五朗
出演:柚希礼音西川貴教 / 新田真剣佑宮澤佐江(Wキャスト)、花澤香菜(Wキャスト) / 藤林美沙原田薫大村俊介(SHUN)、水田航生植原卓也 / 原田治、小林由佳中村百花、おごせいくこ、丹羽麻由美碓井菜央加藤真央、大曽根敬大、岩崎浩太郎、田口恵那、堀部佑介、辻中武、小南竜平、砂塚健斗、日向智法、咲良、大音智海、鈴木百花、高木勇次朗、酒井比那、鈴木さあや、杉山真梨佳、蛭薙ありさ / 岸谷五朗、寺脇康文

※岩崎浩太郎の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

ステージナタリーをフォロー