ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

悠未ひろが1月に一般男性と入籍、本日ブログで報告

244

悠未ひろが、1月11日に一般男性と入籍したことを本日2月26日に自身のブログで発表した。

悠未は「ご報告」と題したエントリーで、「お仕事を頑張りたい反面、10代から宝塚に全てを捧げてきて、走ってきて、今40代になり、本名の自分と向き合う事を避けては進めないかもしれない。この先の自分の生き方として、もっと色々な意味で成長したいと強く感じていた時期もあり、言葉にするのはなかなか難しいですが、未熟ながらも色々と学び、考え、感じ、悠未ひろとしても、本名の自分としても、経験を積みたいと思っていました。そんな時にご縁があり、人生を共に歩んでいける人と出会う事ができました」と告白。また、「これからも、表現者としてさらに可能性を広げる為にも、頑張る為にも、プライベートの方も、しっかり頑張っていきたいと思います!!」と意気込みを語った。

悠未は1976年東京都出身。97年に宝塚歌劇団に入団し、宝塚史上最も高身長となる180cmの身体を生かしたパフォーマンスで人気を博す。2013年に同劇団を退団後、「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』」や「音楽劇『ダニー・ボーイズ』~いつも笑顔で歌を~」「舞台『私のホストちゃん REBORN ~絶唱!大阪ミナミ編~』」といった作品に出演。3月には、「宝塚OG 毎日希望奨学金チャリティーコンサート『忘れない』 ~亡き人へ綴る愛の手紙~」の公演を控えている。

ステージナタリーをフォロー