ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

カクシンハン4年ぶりの「ハムレット」、アフタートークに糸井重里ら

94

カクシンハンが「ハムレット」を4月14日から22日まで東京・シアターグリーン BIG TREE THEATERで上演する。

木村龍之介率いるカクシンハンは、2012年に「ハムレット×SHIBUYA~ヒカリよ、俺たちの復讐は穢れたか~」で旗揚げし、14年にも「ハムレット」を上演した。出演者には河内大和らカクシンハンのメンバーのほか、劇団鹿殺し / 野生児童の有田杏子、俳優座の兼本得義、演劇集団キャラメルボックスの小林春世、さいたまネクスト・シアターの鈴木彰紀、文学座の高橋克明、イッツフォーリーズの吉村健洋らが名を連ねている。

なお4月15日13:00開演回の終演後には、糸井重里のWebサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」から派生し、木村が講師を務める「ほぼ日の学校」にちなんだアフタートークが行われ、ゲストに糸井と「ほぼ日の学校」校長・河野通和が登壇する。チケットの先行販売は2月26日12:00からスタート。

カクシンハン 第12回公演「ハムレット」

2018年4月14日(土)~22日(日)
東京都 シアターグリーン BIG TREE THEATER

作:ウィリアム・シェイクスピア
翻訳:松岡和子
演出:木村龍之介

出演:河内大和、真以美、岩崎MARK雄大、のぐち和美 /(以下五十音順)有田杏子、伊藤壮太郎、大洞雄真、兼本得義、小林春世里村孝雄、鈴木彰紀、島田惇平、高橋克明、高橋司、竹本優介、多田慶子、寺田みなみ、遠山悠介、西島大輔、西村蒼、二ノ戸新太、宮田幸輝、吉村健洋

ステージナタリーをフォロー