ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

ミクニヤナイハラプロジェクト「曖昧な犬」関連展示が劇場近辺2カ所で

36

ミクニヤナイハラプロジェクト「曖昧な犬」の関連展示会が、3月23日から25日まで東京・吉祥寺の2カ所のギャラリーで開催される。

「曖昧な犬」は同期間に東京・吉祥寺シアターにて上演される、“記録”と“記憶”を取り扱ったミクニヤナイハラプロジェクトの最新作。本展では、この作品に関連する写真やテキストを、ミクニヤナイハラプロジェクトの全公演のチラシデザインを手がけるデザイナー石田直久が、写真家・中島古英と共に展示する。

1つめの会場ギャラリー イロで開催される「記録する『なんでもない風景について』」と、もう1つの会場一日(OLD/NEW SELECT BOOKSHOP)で開催される「記録する『なんでもない日々について』」の展示内容を、観劇と併せて見比べてみては。

「『曖昧な犬』ギャラリー展示」

2018年3月23日(金)~25日(日)

曖昧な犬 記録する「なんでもない風景について」

東京都 ギャラリー イロ

曖昧な犬 記録する「なんでもない日々について」

東京都 一日(OLD/NEW SELECT BOOKSHOP)

ミクニヤナイハラプロジェクト vol.11「曖昧な犬」

2018年3月22日(木)~25日(日)
東京都 吉祥寺シアター

作・演出:矢内原美邦
出演:石松太一、菊沢将憲、細谷貴宏

ステージナタリーをフォロー