ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

一条シンが6つ子に無限ハグ!「STAGE FES」4作品のキャストが大晦日の夜に集結

479

昨日12月31日から本日1月1日にかけて埼玉・大宮ソニックシティ 大ホールで開催された「STAGE FES 2017」。ステージナタリーでは、昨日12月31日に行われた1部の模様をレポートする。

「STAGE FES 2017」は、舞台「おそ松さん on STAGE~SIX MEN'S SHOW TIME 2~」、舞台「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」「王室教師ハイネ -THE MUSICAL-」、ミュージカル「Dance with Devils~Fermata(フェルマータ)~」のキャストが一堂に会するライブイベント。司会を務めるお笑いコンビのアメリカザリガニが、最初にステージに呼び込んだのは、舞台「おそ松さん on STAGE~SIX MEN'S SHOW TIME 2~」に出演するF6のメンバーだ。

F6を演じる井澤勇貴和田雅成小野健斗安里勇哉和合真一中山優貴が「WAKE UP! ~SIX MEN’S SHOW TIME!!!!!!~」で会場を空気を温めたところに、6つ子役の高崎翔太柏木佑介植田圭輔北村諒小澤廉赤澤遼太郎が合流。12人は、お題に合わせてポーズを決め、その正解率を競うゲーム「6つ子 VS F6 ポーズを合わせろ!! 以心伝心GAME」に挑戦することに。これに見事勝利したF6チームには、賞品として高級ティッシュが贈られた。

続いて、柏木扮するカラ松が「6つ子の子守唄 by カラ松」を歌唱。また「聖なるかな匣智裡紙」では、F6のメンバーが通路を練り歩き、先ほど獲得した高級ティッシュを手渡しする。そして人気ナンバー「ALL We NEET With LOVE」「Forever 6ock You」「SIX FAME FACES ~年越しも最高!!!!!!ffffff!!!!~」が立て続けに披露され、「おそ松さん」のコーナーは幕を閉じた。

6つ子、F6と入れ替わりで、ミュージカル「Dance with Devils~Fermata(フェルマータ)~」より、神永圭佑演じる鉤貫レム、高野洸演じる立華リンド、山崎晶吾演じる楚神ウリエ、吉岡佑演じる南那城メィジ、安川純平演じる棗坂シキが登場し、「Turn it up」を熱唱。トークコーナーの冒頭では、次回公演のメインビジュアルが初披露され、客席からは拍手が沸き起こった。

またここでは、作中における重要なテーマ“禁断のグリモワール”にちなみ、「禁断の○○」についてキャスト陣がトーク。それぞれが思う「デビミュ」の魅力、好きなおにぎりの具を発表することになったメンバーは、アメリカザリガニの2人にイジられながら、和やかなムードでトークを展開する。再び楽曲披露のコーナーに戻ると、キャスト陣は一転して艶やかな表情を浮かべ、「我ら四皇學園生徒会」を披露。「誘惑▽amor」「VANQUISH」「憐憫 揺籃歌」「DESTINARE!」「君だけの守護騎士」という怒涛のソロメドレーののち、5人は「覚醒のAir」「マドモ★アゼル」の2曲を力強く歌い上げた。

テレビアニメ版で声優を務めたメインキャストが、ミュージカル版でも同役を演じたことで知られる「王室教師ハイネ -THE MUSICAL-」のパフォーマンスは、アンサンブルを交えた厳かなナンバー「グランツライヒ王国」で幕開け。「2017年で1番ロイヤルだった事件」というお題を受け、カイ役の安里が「楽屋口の入り口がわからなかったブルーノ役の安達勇人が、お客さんと一緒に物販列に並んでいた」という面白エピソードを暴露し、会場の笑いを誘う。

ハイネと王子たちによるハイテンポなメドレー「君は僕のミチシルベ」「いざ いざ いざ 行かん!」「true IDENTITY」「トルテをよこせっ!」の4曲を歌い上げた植田扮するハイネが「教育的指導です!」と宣言すると、客席の熱気は急上昇。最後に、テレビアニメ版のエンディングテーマにもなった「Prince Night ~どこにいたのさ!? MY PRINCESS~」を歌い踊ったメンバーは、笑顔でステージをあとにした。

いよいよ「STAGE FES 2017」1部も終盤へ。大きな歓声と色とりどりのペンライトの光に出迎えられた、舞台「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」のキャストは、「BOY MEETS GIRL」を元気いっぱい歌唱し、観客の声援に応える。次なるコーナーでは、エーデルローズ中学生チーム、エーデルローズ高校生チーム、Over The Rainbowチーム、シュワルツローズチームの4チームに分かれ、「キンプリに出会って○○なこと」についてトーク。またこの日は偶然にも、一条シン役を演じる橋本祥平の誕生日。橋本の前にバースデーケーキが運び込まれてくると、会場からはバースデーソングの大合唱が起こった。

最後は「キンプリ」の劇中歌でラストスパート。橋本演じるシン、小南光司演じる神浜コウジ、大見拓土演じる仁科カヅキの3人が歌う「Over the Sunshine!」の曲中には、なんと「おそ松さん」より6つ子キャストが登場し、シンのプリズムジャンプ“シン・無限ハグ”を受け止めるという「STAGE FES 2017」ならではの演出も盛り込まれた。さらに、古谷大和演じる高田馬場ジョージの「恋のロイヤルストレートフラッシュ」、大見扮するカヅキ、spi扮する大和アレクサンダーが激しいバトルを繰り広げる「EZ DO DANCE」、エーデルローズの面々の「ドラマチックLOVE」、オールキャストによる「Shiny Heart Beat」が続々と披露され、「STAGE FES 2017」1部は大盛況のまま幕を下ろした。なお本公演のBlu-ray / DVDは4月27日に発売される。

※「誘惑▽amor」の▽はハートマークが正式表記。

「STAGE FES 2017」

2017年12月31日(日)※公演終了
埼玉県 大宮ソニックシティ 大ホール

キャスト

舞台「おそ松さん on STAGE~SIX MEN'S SHOW TIME 2~」
おそ松:高崎翔太
カラ松:柏木佑介
チョロ松:植田圭輔
一松:北村諒
十四松:小澤廉
トド松:赤澤遼太郎
おそ松(F6):井澤勇貴
カラ松(F6):和田雅成
チョロ松(F6):小野健斗
一松(F6):安里勇哉
十四松(F6):和合真一
トド松(F6):中山優貴

舞台「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」
一条シン:橋本祥平
神浜コウジ:小南光司
仁科カヅキ:大見拓土
太刀花ユキノジョウ:横井翔二郎
香賀美タイガ:長江崚行
十王院カケル:村上喜紀
鷹梁ミナト:五十嵐雅
西園寺レオ:星元裕月
涼野ユウ:廣野凌大
大和アレクサンダー:spi
高田馬場ジョージ:古谷大和
梅津大輝、佐藤一輝、竹井弘樹、松田健太郎、宮越大貴

「王室教師ハイネ -THE MUSICAL-」
ハイネ:植田圭輔
カイ:安里勇哉
ブルーノ:安達勇人
レオンハルト:廣瀬大介
ローゼンベルク:君沢ユウキ
湊陽奈、酒井翔子、下村彩、熊田愛里、長谷川太紀、仲田祥司、帯金遼太吉田邑樹

ミュージカル「Dance with Devils~Fermata(フェルマータ)~」
鉤貫レム:神永圭佑
立華リンド:高野洸
楚神ウリエ:山崎晶吾
南那城メィジ:吉岡佑
棗坂シキ:安川純平
北川雄也、木村充希、逢坂空、尾関晃輔

※山崎晶吾の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

ステージナタリーをフォロー