ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

石川寛美×真柴あずき、1台のピアノを巡る音楽にあふれた物語

31

「LOST PIANO CHILDREN ~失われたピアノの子供たち~」が、3月6日から10日まで東京・ワテラスコモン ホールで上演される。

会場であるワテラスコモン ホールから「何か大人の演劇を」というリクエストを受けた演出家の石川寛美が、脚本家の真柴あずきに「ピアノを巡る物語を一緒に作ってほしい」と依頼して始まった本企画。会場に設置された1台のピアノとそのピアノを巡る物語が、音楽に乗せてつづられる。

出演者にはキャラメルボックス坂口理恵、山崎雄也、石森美咲、そしてテアトル・エコーの澤山佳小里、*pnish*の森山栄治が顔をそろえた。チケットは明日12月20日10:00より公式サイトでの先行予約受付を開始する。

WHO‘S TERRACE PRODUCE VOL.1「LOST PIANO CHILDREN ~失われたピアノの子供たち~」

2018年3月6日(火)~10日(土)
東京都 ワテラスコモン ホール

脚本:真柴あずき
演出:石川寛美
出演:坂口理恵、山崎雄也 ※「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記、石森美咲、澤山佳小里 / 森山栄治

ステージナタリーをフォロー