ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

ゲス乙女さとうほなみが舞台に、母の七回忌に集う4姉妹「ドアを開ければいつも」

55

さとうほなみ

さとうほなみ

「ドアを開ければいつも」が2018年1月31日から2月4日まで、東京・テアトルBONBONにて上演される。

オスカープロモーションの主催により上演される本作。演出をtsumazuki no ishiの寺十吾が手がけ、母の七回忌前夜に集まった4姉妹の物語を描く。

出演者にはロックバンド・ゲスの極み乙女。のドラマーほな・いこかことさとうほなみと、秋月三佳田崎那奈遊井亮子が名を連ねた。なおさとうは今回が舞台初主演となる。

「ドアを開ければいつも」

2018年1月31日(水)~2月4日(日)
東京都 テアトルBONBON

作:阿藤智恵
演出:寺十吾
出演:さとうほなみ秋月三佳田崎那奈遊井亮子

ステージナタリーをフォロー