マームと誰かさん新作に歌人の穂村弘&ブックデザイナーの名久井直子

67

マームと誰かさんの新作「ぬいぐるみたちがなんだか変だよと囁いている引っ越しの夜」が12月16日から24日に東京・VACANTにて上演される。

MUM&GYPSY 10th anniversary year マームと誰かさん 穂村弘(歌人)×名久井直子(ブックデザイナー)×マームとジプシー「ぬいぐるみたちがなんだか変だよと囁いている引っ越しの夜」より。

MUM&GYPSY 10th anniversary year マームと誰かさん 穂村弘(歌人)×名久井直子(ブックデザイナー)×マームとジプシー「ぬいぐるみたちがなんだか変だよと囁いている引っ越しの夜」より。

大きなサイズで見る(全2件)

2012年にスタートした「マームと誰かさん」シリーズは、マームとジプシーが他ジャンルの作家とコラボレーションする企画。今回は、2014年にそれぞれ本シリーズで共作し、15年に「書を捨てよ町へ出よう」でもタッグを組んだ歌人の穂村弘とブックデザイナーの名久井直子が登場。新たな作品作りに挑む。キャストなどの詳細は続報を待とう。チケットは11月19日10:00に販売を開始。

この記事の画像(全2件)

MUM&GYPSY 10th anniversary year マームと誰かさん 穂村弘(歌人)×名久井直子(ブックデザイナー)×マームとジプシー「ぬいぐるみたちがなんだか変だよと囁いている引っ越しの夜」

2017年12月16日(土)~24日(日)
東京都 VACANT

全文を表示

関連記事

マームとジプシーのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 マームとジプシー / 藤田貴大 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします