植田景子演出、宝塚歌劇花組「ハンナのお花屋さん」配役明らかに

53

宝塚歌劇花組「Musical『ハンナのお花屋さん ─Hanna’s Florist─』」が、10月9日から29日まで東京・TBS赤坂ACTシアターにて上演される。

明日海りお (c)宝塚歌劇団

明日海りお (c)宝塚歌劇団

大きなサイズで見る(全2件)

ロンドン、そして北欧を舞台とした本作は、21世紀を生きる人々にとっての本当の幸せや、人生の豊かさを問いかける植田景子のオリジナルミュージカル。デンマーク人のフラワーアーティスト、クリス・ヨハンソン役を明日海りお、旧ユーゴスラビアのクロアチアからロンドンにやってきた娘・ミア・ペルコヴィッチ役を仙名彩世が務め、デンマーク名門貴族の長男アベル・ヨハンソンを芹香斗亜が演じる。チケットは9月3日に発売。

この記事の画像(全2件)

宝塚歌劇花組「Musical『ハンナのお花屋さん ─Hanna’s Florist─』」

2017年10月9日(月・祝)~29日(日)
東京都 TBS赤坂ACTシアター

作・演出:植田景子
出演:明日海りお仙名彩世芹香斗亜 ほか

全文を表示

関連記事

明日海りおのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 明日海りお / 仙名彩世 / 芹香斗亜 / 宝塚歌劇団 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします