ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

田中れいな「さぁ、跪きなさい!」ミュージカル「悪ノ娘」で国民がひれ伏す

1414

ミュージカル「悪ノ娘」公開ゲネプロより。左から田中れいな演じるリリアンヌ、山本和臣演じるアレン。

ミュージカル「悪ノ娘」公開ゲネプロより。左から田中れいな演じるリリアンヌ、山本和臣演じるアレン。

ミュージカル「悪ノ娘」が、本日6月4日に東京・あうるすぽっとで開幕。これに先がけて、昨日6月3日に公開ゲネプロが行われた。

ゲネプロ前に行われた囲み取材には、田中れいな、山本和臣、鈴木ふみ奈、高野祐衣、中村裕香里、多田愛佳鎌苅健太野久保直樹が登壇。“悪ノ娘”と呼ばれる王女・リリアンヌを演じる田中は「今まで私は純粋な女の子を演じることが多かったんですけど、今回は『跪きなさい!』とか『殺しなさい!』とか暴言を吐く役で、実際のところ……やりやすいです!」と笑いを誘う。記者から、モーニング娘。から悪ノ娘に転身した感想を聞かれると、「モーニング娘。の時からヤンキーキャラと言われて、どぎついキャラではあったんですけど、みなさんの前で本当にキツい言葉を言ったり、鋭い顔をしたりすることはあまりなかったので、今回は新たな田中れいなを観ていただけるのではないかと思います」と期待を煽った。

リリアンヌの召使い・アレンを演じる山本は「とてもファンが多い作品なので、プレッシャーもあるんですが、田中さん演じるリリアンヌがハマり役なので、従順になって跪けそうです」と述べた。レオンハルトを演じる野久保は「国王の親衛隊長の役なんですが、僕自身あまりやったことがないタイプの作品です。豪華な舞台になっているので、ぜひ観ていただけたら」と観客に呼びかけた。

カイル役の鎌苅は「この作品は切なくも残酷で、でもピュアな物語です。僕は青ノ国の王様役ですが、ふざけたりもできる役なので、楽しんでおります」と笑顔で答える。続けて女剣士・ジェルメイヌ役の鈴木は「普段はグラビアアイドルとして活動していて久しぶりの舞台でしたが、芸能界の先輩方に助けられています」と述べた。

クラリス役の高野は「クラリスは1人だけ人種が違って、闇を抱えている性格なんですが、劇中でも2・3人としか絡みがなくて、野久保さんとは、まだまともにしゃべってません」と明かす。ミカエラ役の中村は「初音ミクがモチーフのキャラということで、ミクの動き方などを動画で見て取り入れたりしたので、そこに注目してほしいです」と呼びかける。ネイ役の多田は「ミュージカルが初めてなので緊張していますが、歌もダンスもお芝居も大好きなのでがんばります」と意気込みを語った。

本作は、mothy_悪ノPが、音声合成ソフトの鏡音リン・レンを用いて発表した楽曲「悪ノ娘」を原作とした物語。マンガ化や小説化もされている人気作だ。脚本・演出は、自身が主宰するX-QUESTでも同作を上演したトクナガヒデカツが手がけている。本編は、田中演じる王女・リリアンヌが贅沢sの限りを尽くし、国民に重税を課す悪政で民衆を苦しめる姿が描かれる。田中は「パンがなければおやつを食べればいいじゃない」「さぁ、跪きなさい!」といった横暴なセリフを軽々と言い放ち、悪逆非道な政治を行うリリアンヌを熱演。その反面、14歳にして王女の座についているが故の孤独を、切なげな表情で表現した。

そんなリリアンヌの召使い・アレンの従順さを、山本は優しい眼差しで表現。また殺しの命令にも従ってしまうアレンを狂気的に演じた。さらに戦乱の殺伐とした空気の中にあって少し楽観的な性格のカイルを鎌苅はユーモアたっぷりに演じるほか、中村演じるミカエラと高野演じるクラリスの仲睦まじい掛け合いも見どころだ。

物語の後半では、リリアンヌのとある嫉妬をきっかけに、隣国が滅びることに。リリアンヌの悪政に我慢の限界を超えた民衆は、リリアンヌに反旗を翻し……。野久保演じるレオンハルトや鈴木演じるジェルメイヌを中心に、激しい殺陣のシーンも展開。さらに原作となったmothy_悪ノPが手がける楽曲の数々も全編にわたって歌唱される。滅びゆく王国と運命に翻弄される、リリアンヌとアレンの絆を描く物語を、ぜひ見届けてみては。上演時間は約2時間を予定。公演は6月11日まで。

ミュージカル「悪ノ娘」

2017年6月4日(日)~11日(日)
東京都 あうるすぽっと

脚本・演出:トクナガヒデカツ
出演:田中れいな、山本和臣 / 鈴木ふみ奈、高野祐衣、中村裕香里、多田愛佳 / 鎌苅健太 / 野久保直樹 / 島名ひとみ、木田健太、竹石悟朗、高田淳、大野清志、青山太久、勝部祐子、渡辺克己 / 竹野聡、長谷川太紀、大崎聖奈、黒木伸一朗、仁木紘、相良光希、真理緒、中山瞳子、市瀬美和、楓乃美紅、中村萌、門田紗苗、本山由乃

ステージナタリーをフォロー