ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

宮藤官九郎の大パルコ人最新作は、怒髪天が参加の「ステキロックオペラ」

103

2013年に上演された、大パルコ人2 バカロックオペラバカ「高校中パニック! 小激突!!」より。(撮影:引地信彦)

2013年に上演された、大パルコ人2 バカロックオペラバカ「高校中パニック! 小激突!!」より。(撮影:引地信彦)

大人計画の宮藤官九郎の作・演出作品を、PARCO劇場がプロデュースする大パルコ人シリーズの第3弾「ステキロックオペラ サンバイザー兄弟」が、2016年11月から12月にかけて、東京・サンシャイン劇場で上演される。

第1弾「メカロックオペラR2C2~サイボーグなのでバンド辞めます!~」、第2弾「バカロックオペラバカ 高校中パニック!小激突!!」と、毎回“オペラ”を冠し、音楽にこだわった作品を上演してきた同シリーズ。今回は、第2弾「高校中~」にも一部携わった怒髪天の上原子友康が一手に音楽を担う。出演者も宮藤作品に初参加となる瑛太をはじめ、怒髪天の増子直純や、宮藤作品でおなじみの三宅弘城皆川猿時ら、豪華な顔合わせとなっている。

大パルコ人3「ステキロックオペラ サンバイザー兄弟」

2016年11~12月初旬 
東京都 サンシャイン劇場
※2016年12月に大阪、仙台でも上演

作・演出:宮藤官九郎
音楽:上原子友康(怒髪天
出演:瑛太増子直純(怒髪天)、三宅弘城皆川猿時清野菜名少路勇介、よーかいくん、篠原悠伸、上川周作、宮藤官九郎、りょう

ステージナタリーをフォロー