SPiCYSOLがメンバーAKUN監修の「So What」MV公開、テーマは“自分らしい色で自由に”

34

SPiCYSOLの新曲「So What」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

SPiCYSOL「So What」ミュージックビデオより。

SPiCYSOL「So What」ミュージックビデオより。

大きなサイズで見る(全4件)

SPiCYSOL「So What」配信ジャケット

SPiCYSOL「So What」配信ジャケット[拡大]

「So What」は本日6月9日に配信リリースされた楽曲。WOWOWで配信および放送中のドラマ「ひとりで飲めるもん!」の主題歌として、サウンドプロデューサーにSUNNY BOYを迎えて書き下ろされた。MVでは映像クリエイターの田口雅文とともに、メンバーのAKUN(G)がクリエイティブディレクターとして映像を監修。楽曲内でも歌われている“自分らしい色で自由に”をテーマに、人々の個性にフォーカスした色鮮やかなMVが完成した。

映像にはメンバーとゆかりのある人々も多数出演。それぞれの感じ方で音楽を楽しむ、ありのままの表情が映し出されている。またスーパーヒーローに扮したPETE(Key, Trumpet, Cho)を最新のハイスピードカメラで撮影したスーパースロー映像も注目ポイントだ。

この記事の画像・動画(全4件)

AKUN(G) コメント

ニュースで見た肌着の色の表現で「肌色」という表現がよくないのではないかという事で販売中止になったり、色鉛筆の「肌色」という表現がなくなっていたり、多種多様性というところが近年取り上げられる事が多くなってきたなと思い、タイアップのお話を頂いたドラマの主人公のように自分のカラーをしっかり持っているところをSPiCYSOLとしてどんなふうに表現出来るのかなと考えた時に「色」をテーマにMVを作りたいなと思いました。

僕達もメジャーデビューしたばかりで色んな色に染められてしまうんじゃないか、染まっちゃうんじゃないかって思われるかも知れないけれど自分達の意思をしっかりもって進み続けていく強い意志。そして、人それぞれ色んなライフスタイルがあっていいじゃないか、幸せならそれでいいんだという所をMVで伝えてられたらいいなと思っています。

PS.ちなみに、僕の両親もMVに出演してます。笑

全文を表示

SPiCYSOLのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 SPiCYSOL の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。