「皆さん変態ですから!」金爆・樽美酒研二、ふんどし姿で笑顔の初“ケツタッチ会”

4489

ゴールデンボンバー樽美酒研二(Doramu)が、本日1月29日に埼玉・イオンレイクタウンkazeにて、新グッズ「だるびっしゅけんじのケツかるた」発売記念イベントを開催した。

大勢の“ケツタッチ会”参加者を前に笑顔に樽美酒研二。

大勢の“ケツタッチ会”参加者を前に笑顔に樽美酒研二。

大きなサイズで見る(全14件)

カメラに向かってポーズを決める樽美酒研二。

カメラに向かってポーズを決める樽美酒研二。[拡大]

イベントでは、購入者を対象に樽美酒の鍛え上げられたお尻にタッチできる“ケツタッチ会”を実施。2部構成で行われたイベントには、約1700人のファンが集まり大盛況となった。

樽美酒がねじり鉢巻きに法被、ふんどしという気合いの入った姿で登壇するとファンは大興奮。彼は集まったファンに「今日は来てくださりありがとうございます。200人くらい集まればいいと思ってたんですけど……こんなに集まって!」と感激しながらも、「ここに来た人皆さん変態ですから!」と叫ぶ。続けて“ケツタッチ会”という異色の企画のため会場探しに苦労したことやメンバーの協力があったことを語り、注意事項として「お尻とは非常に敏感なもので、すぐ荒れるものでして。つねるとかやめてくださいね(笑)」とアナウンスして観客を爆笑させた。“ケツタッチ会”がスタートすると樽美酒は触られた感触をコメントしたり、アカペラで歌い出したりと自由なパフォーマンスで会場を盛り上げる。そしてイベントを無事終えると、手を振りながら笑顔で会場をあとにした。

樽美酒研二

樽美酒研二[拡大]

樽美酒はイベントの第1部終了後に取材に応じ、「触られ方にも個人差があるんですよね。『旦那より素敵』という言葉攻めはキました」とコメント。常日頃から鍛えているためイベントに向けての体づくりは特にしていないことを語り、「これくらいでお客さんに喜んでいただけるなら、またやりたいですね。でも『ケツかるた2』を出すわけにはいかないので……次はケツソングとか出さなきゃいけないかな?」と新たなアイデアも口にした。

なお樽美酒が所属するゴールデンボンバーは現在全国ツアー「ゴールデンボンバー全国ツアー2016-2017『オールゲイズ 二丁目のユウジ』」を開催中。ツアーは2月4、5日の埼玉・さいたまスーパーアリーナ2DAYSをもってファイナルを迎える。

この記事の画像(全14件)

ゴールデンボンバーのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 ゴールデンボンバー / 樽美酒研二 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。