尾崎裕哉

尾崎裕哉

オザキヒロヤ

ソニー・ミュージックエンタテインメント/SME RECORDS

1989年東京都生まれ。2歳のときに父でありシンガーソングライターの尾崎豊と死別。その後母と共にアメリカに移住し、15歳までボストンで過ごす。帰国後にバンド活動を開始し、大学生活と並行しながらライブや楽曲制作などを続ける。2010年から2013年に「CONCERNED GENERATION」、2013年から2015年に「Between the Lines」と、InterFMのレギュラー番組でナビゲーターを務めた。大学卒業後、2016年7月にTBSテレビ系「音楽の日」で初のテレビ生出演を果たし、大きな注目を浴びる。同年9月には東京・よみうり大手町ホールで初のホールコンサートを開催し、初の配信シングル「始まりの街」をリリース。2017年3月に初のCD作品「LET FREEDOM RING」、10月に2作目のCD「SEIZE THE DAY」を発表した。2018年4月には「ハリアッ!! feat. SKY-HI&KERENMI (Smooth Drive Ver.)」、11月に「この空をすべて君に」を配信。2020年10月に初のフルアルバム「Golden Hour」をリリースした。

こちらもオススメ